Home » コンドミニアム情報 スクムビットメイン/シーロム、サトーン, ヘッドライン

最近注目のエカマイエリア 200万~300万バーツ台で購入可能な新プロジェクト2件最近注目のエカマイエリア 200万~300万バーツ台で購入可能な新プロジェクト2件

[2012年12月11日(Tue) 4,395 views]

スカイトレインのエカマイ駅直結のショッピングモールGATEWAY EKAMAI (参考記事/ここは日本か?BTSエカマイ駅前に GATEWAY EKAMAI~ゲートウェイ エカマイ オープン)のオープンにより活気づいている同エリアでは、新築物件のアナウンスが相次いでいるが、販売価格はかなりの上昇を見せている。今回は200~300万バーツ台前半の予算で購入可能な物件を2件、ご紹介しましょう。

GATEWAY EKAMAI から徒歩10分ほどの位置に建築中なのが TREE CONDO EKAMAI。本サイトでも取りあげた TREE CONDO LUXE(2012年12月完成)を手掛ける BIG TREE ASSET社の新規物件だ。(参考記事/BTSスクンビット延長区間1(オンヌット~ウドムスック)の注目物件1 ツリーコンド ラックス スクムビット52

ツリーコンド エカマイ

バンコク コンドミニアム 建設予定地

同社の先行プロジェクトと同じく低層8階建て、プール・フィットネス完備。約40平米(ソファ、テーブル、ベッドなど室内家具付き。バスタブのあるタイプもあり)のユニットで平米単価8万バーツ~の価格帯となっている。立地はスクムビット ソイ40と42の間で、周囲は閑静な住宅街だ。

バスタブ 居間
キッチン 寝室

一方、11月中旬にモデルルームがトンロー駅前にオープンしたのが ASCENT EKAMAI-THONGLOR。こちらはスクムビット ソイ63(ソイ エカマイ)のサブソイ19の立地なので、スカイトレイン駅から徒歩圏ではないが、注目すべきは200万バーツ台前半からの手頃な価格設定。下記画像のユニットでは239万バーツとなっている。

アセントエカマイ

プライスリスト

27㎡弱と広くはないが、エカマイ以遠のプラカノン、オンヌット、バンナーといった各駅近くの物件価格よりも割安な水準なので、タクシーやバスでの移動(あるいは自家用車保有)に問題がないようであれば、低予算(物件価格には家具は含まれない)でエカマイ~トンロー一帯に数多くある、日本料理屋やイタリアン、フレンチ、洒落た雰囲気のバーやカフェでの飲食を楽しめる。

看板広告 コンドミニアム
ベッドルーム ソファ
台所 マンションのモデルルーム

エカマイトンロー地図

エカマイ地区には大手のRAIMON LAND社の進出も予定されており、バンコク市内でも目が離せないエリアとなりそうだ。

関連情報
◎平米単価で15万バーツ超が目安に~好調が続くスクムビットプライムエリアの駅近新築コンドミニアム
◎さらば下町? 変わりゆくプラカノン
◎大人気!タイマッサージとスパについて その2
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ