ヘッドライン
[2020年10月20日(Tue) | 140 views]
えっ、そうだったの?旧エリートカードに関する「重箱の隅をつつく」 小トリビアの泉

前回に続いて、旧タイランドエリートについて取り上げてみましょう。旧カードが発行されていたのは随分前ですので、当時のパンフレットやホームページでの記載事項を確認することは今となっては困難。また各種特典の詳細や利用方法なども実際に経験して初めて分かることも多いはず。今回はQ&A形式にて、色々な角度から旧カードのあれこれにスポットを当てていきます。
(more…)

続きを読む »
カテゴリー

タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン »

えっ、そうだったの?旧エリートカードに関する「重箱の隅をつつく」 小トリビアの泉
[2020年10月20日(Tue) | 140 views]

前回に続いて、旧タイランドエリートについて取り上げてみましょう。旧カードが発行されていたのは随分前ですので、当時のパンフレットやホームページでの記載事項を確認することは今となっては困難。また各種特典の詳細や利用方法なども実際に経験して初めて分かることも多いはず。今回はQ&A形式にて、色々な角度から旧カードのあれこれにスポットを当てていきます。
(more…)

タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン »

タイに一生居られてゴルフとスパが毎日無料! 幻の“旧エリートカード”の真実
[2020年10月6日(Tue) | 319 views]

タイでの長期滞在を可能にするステイタスとして、エリートカードが注目を集めています。ロングステイや婚姻といったカテゴリーの査証と比して、申請手続き等が簡便なことも人気の一因のようです。今回はこのメンバーシップが発足してから数年間のみ発行されていた、“旧エリートカード”を取り上げてみることにしましょう。
(more…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

プールに惚れた! バンコク&近郊県の秀逸プール付きコンドミニアム10選
[2020年9月15日(Tue) | 342 views]

日本の夏は今年も暑かった・・・タイのコンドミニアムやアパートには、特に高級物件でなくともプールが備わっていることが多く、それが魅力のひとつになっています。今回はバンコク及び隣県の、ベストプールを備えたプロジェクトをセレクトしてみました。
(more…)

コンドミニアム情報 オンヌット~ウドムスック, ヘッドライン »

オンヌットの隠れ家コンド、平米単価が2万バーツ台!緑に包まれた戸建て感覚の215平米メゾネットルーム
[2020年9月1日(Tue) | 403 views]

今回は日本人にも人気のあるオンヌットエリアの“隠れ家コンドミニアム”をご紹介しましょう。個人的には非常に心惹かれるプロジェクトです。随分以前にも訪れたことがあるのですが、その印象は今回も変わりませんでした。あまり知られていない物件ですが、その魅力をお伝えしたいと思います。
(more…)

タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン »

第10回 バンコク大家的“なにもしないタイの休日”~中華街、リバークルーズ、アナログLPのある広々カフェ~
[2020年8月18日(Tue) | 296 views]

タイへの入国が原則禁止となってから数か月が経過しました。通常の観光客受け入れについてはまだしばらくの時間がかかりそうです。「今頃はタイに居たはずなのに」「夏休みにはタイ旅行が恒例だった」という方も多いことでしょう。今回は“タイ気分”を少しでも感じて頂くための、1日バンコク市内カルチャーツアーの様子をお届けしましょう。
(more…)

タイ不動産購入の流れ, ヘッドライン »

バンコクに1万円台の家賃でセカンドルームを持つ~使い勝手の良い5000バーツのアパート
[2020年8月4日(Tue) | 604 views]

バンコクには無数のアパートが存在します。月の家賃が10万バーツを超える高級アパートメントから、日本円にして1万円を切るような格安系まで様々なレンジの物件があるのですが、今回は2万円程度の賃料のアパートについて取り上げてみることにしましょう。外国人にとっても色々と便利な利用の仕方がありますので。
(more…)

タイ不動産購入の流れ, ヘッドライン »

タイの不動産 買う&借りる時には仲介料は不要です~「安心感」と引き換えの手数料って本当に意味があるのか?
[2020年7月21日(Tue) | 390 views]

タイでの不動産取引において、仲介手数料を払う必要があるのは“売り手”と“貸し手”です。購入する側や賃貸の物件を探している場合には、仲介者に対して手数料という名目の金銭を払う必要はありません。タイ人のみならず勿論外国人についても同様です。
(more…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

タイ最高峰のコンドミニアムに歴史あり~THE RITZ-CARLTON RESIDENCES AT MAHANAKOHN~今なら1000万バーツ引きのオファーも登場
[2020年7月7日(Tue) | 601 views]

2016年に竣工したリッツカールトンレジデンス、あまたの高級コンドミニアムが誕生している現在のバンコクにおいても、依然トップクラスの名声を誇る存在です。スカイトレインのチョンノンシー駅横に位置し、その特徴のある外観フォームは遠くからでも目を惹きますね。
(more…)

コラム, ヘッドライン »

STAY HOME から STAY AWAY~駐在員減少/海外ノマド終焉/タイ人は郊外へ引っ越し?~コロナ後のタイ不動産をセグメント別に俯瞰する
[2020年6月16日(Tue) | 840 views]

新型コロナ感染の収束に伴い、現在段階的に各種規制の緩和が行われているタイ。7月からは徐々に外国人の入国受け入れも再開予定になっていますが、今後のタイ不動産マーケットはどのような動きを見せていくのでしょうか。今回は日本人投資家&購入者の視線から、その行方を占ってみることにしましょう。
(more…)

コンドミニアム情報 パタヤ, ヘッドライン »

夏のリヴィエラ コンドってやつは思い通りにならないものさ~今が底値でゲットして、 モノレール建設後のパタヤの復調に賭けてみる?
[2020年6月2日(Tue) | 691 views]

THE RIVIERA GROUPはパタヤに5件のコンドミニアムを開発しているディベロッパー(3件は完成済み、2件が工事中)。パタヤベースの業者としては新興組ですが、ここ数年ではもっとも広告展開の露出が目立つ存在です。
(more…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

遂に始まったバンコクのコンドミニアム大バーゲン、数百万円~1000万円超の割引は当たり前~でもよく調べましょう、買う前に。
[2020年5月19日(Tue) | 1,603 views]

予想されたことではありますけれど、タイのコンドミニアムの大安売りが始まっています。値崩れすることのなかったバンコクについても例外ではありません。高級物件なら、浮いたお金でスタジオタイプのユニットを1つ、2つ買えてしまうような案件もいっぱい。早速具体的な事例を検証していきましょう。
(more…)

ヘッドライン, 日本とタイのニュース配信 »

タイのロックダウン、5月3日より段階的解除スタート~レストラン、カフェ、公園等が再開へ
[2020年5月5日(Tue) | 619 views]

一部の国ではロックダウン措置を緩めて、経済活動再開の動きも出ている世界的規模での新型コロナウイルス感染事情。各国、政府内でも意見の衝突があったり国民のデモ活動が起こったりと足並みはなかなか揃いませんが、タイでは5月に入り徐々に経済活動が再開しつつあります。今回は現在に至るまでの流れを踏まえつつ、今後のタイ&タイ不動産事情についての予測をおこなってみることにしましょう。
(more…)