Home » タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン

バンコク大家的“なにもしないタイの休日”バンコク大家的“なにもしないタイの休日”

[2011年12月30日(Fri) 4,288 views]

このサイトをご覧いただいている皆さんは、タイでどのような休日を過ごされているでしょう? どのような休日を過ごされたいと思っているでしょうか?今回は私的“何も予定のないタイの1日”編です。

トーストとコーヒーの簡単な朝食の後に掃除やら洗濯、その後に歩いて10分ほどのモールに買物へ。今日はスーパーマーケットで“買出し”をすることに。飲料(ミネラルウォーター、ジュース、牛乳、ビールなど)や洗濯用洗剤など重量のあるものやトイレットペーパーなどかさばるものをまとめ買いします。レジで支払いを済ませてサービスカウンターへ。ここで宅配(デリバリー)の依頼をします。ちなみに料金は無料。配達時間の指定も可能です。

トップスのチラシ
宅配サービスのチラシ こちらはTOPSマ-ケット

そろそろ昼時でお腹が空いてきました。モールのなかにも色々と飲食の店はあるのですが、今日はオープンエアーのこれまた近所のレストランへ。屋外に色々な種類の植物があって、ちょっとしたリゾート気分に浸れます。本日のチョイスは軽くあぶった牛肉とナスのスパイシーサラダ&鶏肉とキクラゲの生姜炒め。 値段は占めて160バーツ。街中でよくみかけるタウンハウスの1Fで店を開いている通常の食堂に比べると割高ですが、雰囲気も良いですし日本と比べてもかなり割安でしょう。オーナーさんの好みでしょうか、70年代の洋楽が流れていて個人的にも嬉しくなります。

タイ料理
味も量も満足の2品

いよいよお腹も一杯になって帰宅です。コンドミニアムのプールサイドに座って一休み、風がそよそよと吹いて気持ちがよいです。住人が泳ぐ姿を見たことはありませんが、ゴミも浮いていませんし水も綺麗に管理されているようです。

付帯設備のプール
静かなプールサイド

部屋に戻ってしばらくするとタイミングよくデリバリーの車が到着。部屋まで重たい荷物を運んでくれます。チップは数十バーツほど。洗濯物を取り込んだりしているうちにもう夕刻です。インターネットでニュースをチェックしたりメールのやり取り。BGMには先日、セントラルワールドで買ったタイポップスを。数年前に発売されたものですが、買いそびれていて偶然にも見つけました。(以前はバンコク市内に大型CDショップが幾つもあったのですが、今はほとんど無くなってしまいました)続いて就寝前には日本で買った映画ソフトを鑑賞(といっても部屋にあるのは液晶タイプの大型画面ではなく、旧式の小型テレビですが)、成瀬や小津、チャップリン、アステア、ガーランド・・・名匠名優の渾身の演出、演技に唸りながらバンコクの夜が更けていきます・・・

小津映画やタイポップス

考えてみると日本で暮らしていた時とそれほど変わりのない休日の過ごし方をしているようにも思えます。勿論タイではゴルフにマリンスポーツに飲み歩き!という方も多いかもしれませんね。その時の気分や各自の好みで自由自在の過ごし方ができる~このことこそがタイで暮らすことの最大の魅力といえるのかもしれません。

2012年も、どうぞ皆さんのタイでの1日が素晴らしいものでありますように! 

関連情報
◎大人気!タイマッサージとスパについて
◎タイの外食を2倍楽しむコツ その1(皿料理編)
◎タイ人に好かれる秘訣、教えます!
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ