Home » コラム, ヘッドライン

バンコク大家によるディープ分析~いかにしてタイのコンドミニアムの値段は上昇するのか?④バンコク大家によるディープ分析~いかにしてタイのコンドミニアムの値段は上昇するのか?④

[2013年8月13日(火) 3,600 views]

新築コンドミニアムの価格の動きを時系列で探ってみるシリーズの4回目、今回はスカイトレインのプラカノン駅近くに完成した大型物件の SKYWALK(50階建て 520室)&LE LUK(27階建て 285室)CONDOMINIUM という物件を取り上げてみましょう。既に入居が開始されているプロジェクトですが、売り出し最初期の6年前から現在に至るまでの販売価格変動を追っていくことにします。

プラカノン コンド外観

エントランス

本プロジェクトのプリセールがスタートしたのが2007年の春、LE LUKの約43㎡の1ベッドルームは、低層階(~12F)では約270万バーツ~(㎡単価で6万2000バーツほど)で売り出されていました。

ユニットプランKタイプ

では完成後の2013年(5月)の販売価格は? 下記のプライスリストに見られるように低層階で約11万バーツ~/㎡、高層階では12万~13万バーツ/㎡の数字になっています。

価格表

続いてはSKYWALKの価格変動を見ていきましょう。

スカイウォーク コンド価格
2008年6月

プラカノン コンドミニアム
2009年2月

2008年の時点では低層階で7万バーツ台後半~/㎡の価格帯でしたが、翌年には9万バーツ台~/㎡に上昇しています。そして現在(2013年5月)では、中層階で13万バーツ台/㎡、高層階では14~15万バーツ台で販売されています。

不動産価格上昇
2013年5月

同物件では敷地内にショッピングモールが建設中で、まとまった規模の商業施設が無かったプラカノン駅周辺での飲食や買い物が便利になりそうです。

モール マックスバリュ

*文中の価格についてはセールスオフィスでの販売価格

関連情報
◎バンコク大家によるディープ分析~いかにしてタイのコンドミニアムの値段は上昇するのか?②
◎さらば下町? 変わりゆくプラカノン
◎タイ不動産(コンドミニアム)購入に見る世界各国のお国柄
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ