Home » タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン

静かな海、 静かなパタヤ~喧騒のリゾートでゆったりと過ごせるカフェ2軒静かな海、 静かなパタヤ~喧騒のリゾートでゆったりと過ごせるカフェ2軒

[2014年7月15日(火) 3,163 views]

ネオン煌めく夜の街のイメージが強いパタヤですが、今回は喧騒を逃れて一人、あるいはカップルや家族連れでまったりと過ごせる素敵な空間をご紹介しましょう。

パタヤのメインストリート、ビーチロードのソイ6/1角にある SALADAENG COFFEEは白を基調とした清潔感のある店構えのカフェ。テラス席のスペースも広く、SEA VIEWを存分に楽しみながら、香り高いコーヒーが味わえます。

サラデーンカフェ

エアコンの効いた室内 オープンエアー 煙草
カフェの建物の様子 ビーチロード

バンコク大家のお薦めは朝食セット。下記画像のコンチネンタル・ブレックファーストはジャスト100バーツです。

朝食セット

続いてパタヤとジョムティエンを結ぶタープラヤ通りにあるのが、SKETCH BOOK ART CAFÉ&RESTAURANT。店内には多くの水彩画が飾られていて、ギャラリーのよう。ガーデン席も用意されています。タイ料理に加えてパスタも美味しいのですが、こちらのお薦めはフルーツシェイク。スイカ、ライム&蜂蜜、メロンなど幾つか種類がありますが、強烈な日差しに疲れた時には最高の1杯です。

スケッチブックアートカフェアンドレストラン

キャッシャー たくさんの水彩画
ミックスベリー スムージー カフェの庭

最近のパタヤはロシア料理の店なども増えて、外での食べ歩きも楽しいのですが、コンドミニアムやホテルの自室、バルコニーで気兼ねなく食べるのも気楽で良いものですね。欧米人観光客が多いこともあってか、スーパーマーケットの各種総菜やパンのラインアップも豊富です。

パンパン パタヤ
老舗のイタリア料理店 PANPAN

フードマートスーパーマーケット
24時間営業のスーパー FOODMART

日本はもうすぐ夏休みの季節ですが、パタヤではローシーズンでホテルの宿泊料金などもかなり安く設定されています。次回の休みに、皆さんそれぞれの“静かなパタヤ”を探しにいかれてみてはいかがでしょう。

パタヤ フリーペーパー

タープラヤ ホテル

シービュー コンドミニアム タイ不動産 リゾートマンション

パタヤ セントラルフェスティバルからの眺望

パタヤ ジェットスキー

関連情報
◎エリア情報~パタヤ~
◎第4回 バンコク大家的“なにもしないタイの休日”~雑踏を離れて一人でくつろげる場所~
◎バンコクに増え続ける新ショッピングスポット、COMMUNITY MALL(コミュニティー モール)とは?
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ