Home » コンドミニアム情報 スクムビットメイン/シーロム、サトーン, ヘッドライン

“カフェ通り”エカマイ ソイ12 静かな環境で㎡単価 9万バーツ台~の家具・電化製品付き新築プロジェクト“カフェ通り”エカマイ ソイ12 静かな環境で㎡単価 9万バーツ台~の家具・電化製品付き新築プロジェクト

[2014年10月7日(火) 2,563 views]

エカマイ通り(スクムビット ソイ63)のソイ12は本サイトの以前の記事 第4回 バンコク大家的“なにもしないタイの休日”~雑踏を離れて一人でくつろげる場所~ で紹介したように地元のタイ人や在住外国人に人気のカフェが集う、洒落た雰囲気の路地だ。今回ご紹介するのは、駅近ならぬ“カフェ近”立地の新築プロジェクト。建設予定地周辺は住宅街で閑静な雰囲気が漂う。

エース エカマイ コンドミニアム

エカマイ ソイ12周辺

280万バーツより エカマイの一戸建て ペッブリーより

物件名は THE ACE EKAMAI、8階建てのプロジェクトで1フロアあたりの室数は10室以下となっている。下記画像にある家具や電化製品、壁紙は価格込み(期間限定のプロモーション)、低層階では約9万バーツ~/㎡の価格帯だ。

セールスオフィス玄関

コンドミニアムの模型

寝室

ダイニング

洗面室 ソファ

エカマイ コンド 価格表

ユニットタイプは30㎡台~50㎡台前半だが、下記間取り図にあるように小面積の部屋でもコーナールームで2面採光、またタイのコンドミニアムによくありがちな「玄関ドアを開けるといきなり室内が見渡せてしまう」ことなく、廊下部分が設けられている間取りがあることが目を惹く。

エースコンドミニアム レイアウト

価格的にも割安感があるが、エカマイ通り(ソイ12の入口)からは歩くとかなりの距離があり、スクムビット ソイ71(ソイ プリディ)に抜ける方が早い。スカイトレインのエカマイ駅からは勿論徒歩圏とはいえないので、居住にあたってはタクシーやモーターサイ利用を視野に入れたいところ。完成予定は約2年後。

インター校 エカマイ バニラガーデン
HUGO ekkamai nikko cafe bangkok

アクセス至便、とは言い難い立地だが近所にはインターナショナル・スクールや幼稚園、前述のカフェ各店舗が揃っており、住環境としては良好といえるだろう。なお同ソイには完成済み物件としてサンシリ社の CEILがあるが、現在Major Development社がソイ12角に大型物件(22階建て)のM Thonglor Tenのセールスオフィスを準備中。こちらは30㎡~150㎡超の様々なタイプのユニットが揃うが、販売価格は約14万バーツ~/㎡となっている。

Mトンロー10 セールスギャラリー
メジャーデヴェロップメント社 建設予定地

*文中の数字・仕様等は2014年10月上旬のもので、変更される可能性があります。

関連情報
◎ 最近注目のエカマイエリア 200万~300万バーツ台で購入可能な新プロジェクト2件
◎ここは日本か?BTSエカマイ駅前に GATEWAY EKAMAI~ゲートウェイ エカマイ オープン
◎さらば下町? 変わりゆくプラカノン
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ