Home » タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン

スカイトレイン延伸ライン スポット紹介⑥ セントラルデパート バンナー店スカイトレイン延伸ライン スポット紹介⑥ セントラルデパート バンナー店

[2013年8月6日(火) 5,180 views]

バンナー界隈のランドマークといえば大型デパートの CENTRAL BANGNA~セントラル バンナー、20年以上にわたって地元民に親しまれている買物スポットだ。立地はバンナー・トラッド通り沿いで、スクムビット通りとの交差点からは約3キロの距離があるので、スカイトレインのバンナー駅やウドムスック駅からはタクシー利用となる。ちなみに2012年にオープンした巨大モールのMEGA BANGNA は更に5キロほど東に進んだロケーション。(参考記事/1日居ても見きれない超メガショッピングセンター~MEGA BANGNA(メガ バンナー) 遂にオープン!

cental plaza department store バンコクのデパート
館内 センターン

地階にはフードコートやスーパーマーケットがあり、終日人出が多く活気がある。惣菜コーナーも充実しており、様々なタイ料理に加えて日本の寿司やおにぎりなども並んでいる。

cental plaza department store バンコクのデパート
バンコクのデパート バンコクのデパート
バンコクのデパート パン
おにぎり 惣菜 寿司

上階には家電ショップや家具店があり、コンドミニアムを購入した際の室内調度品を揃える時などにも重宝する。

象の家具 MUJI
パワーバイ 電化製品

5階はレストラン街になっているが、日本料理の店がかなり多い。特に観光客が多い立地というわけではないので、バンコク市民への日本食の浸透ぶりが改めて感じられる。

センターン バンナー5階

本物すし

なおデパートすぐ横にはスーパーマーケットのBIG C が。土日には車で乗りつけ、大量に食料品や生活必需品を購入していく家族連れの姿をよく見かける。更にスーパーの周辺には衣料を中心とした露店が立ち並んでおり、夕方以降の時間帯は特に混み合う。

BIGC 外観 タイのスーパー
女性服 洋服
クーポン食堂 レジ

近年は周辺のエリアに多くの新規物件が開発されており、いずれも100万バーツ台から購入が可能な価格帯だ。

関連情報
◎少面積のメゾネット&150万バーツ以下で購入可能 バンナー交差点周辺の新築2物件
◎スクムビット通り 101 小さなソイの新築コンドミニアム 2件
◎エリア情報~BTSスクムビット延長区間2(バンナー~ベーリン)~
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ