Home » エリア情報, ヘッドライン

スカイトレイン延伸ライン ベーリン以遠の新駅は今~4月3日にサムロン駅オープン!スカイトレイン延伸ライン ベーリン以遠の新駅は今~4月3日にサムロン駅オープン!

[2017年3月21日(火) 479 views]

オンヌット、ベーリンと徐々に路線が伸びてきたスカイトレイン。今回は4月3日の開通を控えるサムロン、2018年内に開通予定のプラクサ、新駅2つを訪れてみることにしましょう。

2017年2月時点でのサムロン(SAMURONG)新駅近くのショッピングゾーンの様子

上記画像は2017年2月時点でのサムロン(SAMURONG)新駅近くのショッピングゾーンの様子。右手にSモールのインペリアルワールドが見えますが、工事作業がほぼ終了したこともあるのでしょうか、以前よりも全体にすっきりした印象を受けます。(参考記事 スカイトレイン延伸ライン スポット紹介③ サムロン マーケット&インペリアル デパート 2012年3月記事)

ローカルマーケット
ジーンズが100バーツ以下

スカイトレイン沿線で、駅直結ないし至近距離に市場~いわゆるローカルマーケットがある駅というと、プラカノン・ウドムスック・バンチャックなどが思い浮かびますが、サムロン駅がオープンすれば、間違いなくトップの座につきそうです。あらゆる日用品が揃っており、買い物好きな向きには実に楽しいエリアです。勿論価格もローカルプライス。ジーンズが100バーツ以下で売られていました。

BTSが開通する以前は、正直サムロンという地名を聞いても「それ、どこですか?」という反応が返ってくる程度でしたが、これからガイド本やフリーペーパーなどで次々と特集が組まれていくことでしょう。

インペリアルワールド内のフードコート

こちらはインペリアルワールド内のフードコート、リニューアルされたので清潔感があります。バンコク中心部のフードコートは観光客の姿も多いのですが、対照的に実にまったりムードに包まれています。(館内には“居酒屋レストラン”的な店もあり、昼間からビール&タイ料理で盛り上がっている地元のお客さんも多し)

サムロン駅とモール間のスカイウォーク

サムロン駅とモール間はスカイウォークで結ばれており、路上に降りることなく行き来が可能となります。新築~ここ数年で完成したコンドミニアムは界隈でおよそ10プロジェクトほど。

■参考記事
続報!THE KITH コンド 約190万円~の新築コンドミニアム セールスオフィス訪問リポート (2011年5月)
まだあった!日本円で200万円台(100万バーツ以下)の新築コンド~スカイトレインの新駅沿い(来年開通)でプール付き、大手デベの2プロジェクト(2016年7月)

最近にいたるまで依然100万バーツ以下~100万バーツ台での購入が可能な物件もあるのですが、アソークやプロンポンといった市内中心部から駅数にすると僅か10駅程度、乗車時間にして20分ほどの近さというのが、また面白いところですね。

サムロン駅から数駅南に下ったプラクサ(PRAKSA)駅は、延伸新駅群のなかでも駅前に2つの大型ショッピング施設が揃う注目エリア。店内には日本料理レストランも入っています。

大型ショッピング施設
大型ショッピング施設2

この辺りまで来ますと、高層建築物もほぼ見当たらず広がりのある風景がどこまでも続いています。考えてみますと、かつてのオンヌットもそうだったのですが・・・なお今回の延伸部分から更にバンプー方面への路線拡張も今後計画されています。

今回の延伸部分から更にバンプー方面へ

関連情報
◎タイステイにお勧め~スカイトレイン駅至近 コンビニ&市場&個人商店が揃う スクムビット ソイ105
◎タイ不動産投資 次の狙い目は?バンコク首都圏新線 オレンジラインに注目~沿線には大学や商業施設が多数
◎“オンヌットの先”でも遂に平米単価で15万バーツを突破、続々登場の新規コンドミニアム

---------------------------------------------------------------------------------------------------
HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報
人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ