Home » Archive

コンドミニアムでタグされた記事一覧

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

[2018年7月17日(Tue) | 406 views]
タイの民泊(Airbnb)やコンドミニアム供給過剰の行方は? タイ不動産2018 Q&A集

Q タイのコンドミニアムを購入してエアビー運用を考えていますが、問題点はありますか?
(more…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

[2018年6月5日(Tue) | 677 views]
そして誰も買わなくなった・・・タイ不動産投資~その幼年期の終わり

私の友人、知人にはタイ不動産はもとより、その他の海外各国&日本国内不動産を色々と手掛けている方も多いのですが、現況のタイ不動産~新規売り出しのコンドミニアムを予約している方は、ほぼどなたも見当たりません。冒頭からいきなりの展開ですが・・・
(more…)

ヘッドライン »

[2018年5月22日(Tue) | 479 views]
タイのコンドミニアム投資が抱える大きな弱点~ワンオーナーのアパートメントには勝てません・・・その理由は?

さて今回は、あなたが「タイのコンドミニアムのオーナー」というスタンスではなく、「日本人オーナーのコンドミニアムを扱う賃貸仲介業者のスタッフ」だったら、という視点でお届けしたいと思います。唐突な例えで恐縮ですが・・・
(more…)

コンドミニアム情報 パタヤ, ヘッドライン »

[2018年5月8日(Tue) | 549 views]
タイの中古コンドミニアム探訪~FILE⑤ せっかくパタヤで買うのなら、リゾート感覚溢れる大人のプロジェクトが欲しいのだ・・・

数年前の“ロシアショック”時に比べると、街の賑わいが戻ってきているように感じる最近のパタヤ、ドルフィンサークル近くにはメガ規模の商業施設TERMINAL 21 PATTAYA が建設中。また数年前にアナウンスが続いていた多くの新築物件も市内の各エリアで完成、入居が始まっている。
(more…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

[2018年4月24日(Tue) | 470 views]
バンコクのコンドミニアム投資の盲点?「駅から離れれば離れるほど、賃貸効率は良くなる」説の実地検証

前回の記事 予算500万円&リターン6%UPを狙えるバンコクのコンドミニアム投資を、今だからこそ考えてみる では、スカイトレインの最寄り駅から数キロ離れたロケーションのプロジェクトが思いの外、リターンの数字が良好であるという俄かには信じ難い内容をお届けしました。色々とご質問を頂きましたので、今回は同じエリアからより駅近の新築~築浅コンドミニアムを抽出、物件価格と賃料(未完成物件の場合は想定値)について比較してみることにしましょう。
(more…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

[2018年4月3日(Tue) | 693 views]
予算500万円&リターン6%UPを狙えるバンコクのコンドミニアム投資を、今だからこそ考えてみる

今回はバンコクのコンドミニアム投資を考える際の「常識」とでも呼べるもの、これを一旦全部取っ払ってみることからスタートしてみましょう。
(more…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

[2018年3月6日(Tue) | 979 views]
バンコクのコンドミニアムは45000室が売れ残り! 駐在員の数も月々の家賃も横ばい状態が続く

今回のお題はあまり景気の宜しくないお話です。素敵な新築物件がどんどん登場!といった華々しい話題のほうが楽しい心持ちになるのですが、現実は現実として捉えておくことも必要ですので。
(more…)

コンドミニアム情報 スクムビットメイン/シーロム、サトーン, ヘッドライン »

[2018年2月6日(Tue) | 561 views]
“家具付きなんて当たり前、センスが良くなければ借りません” タイのコンドミニアム 賃貸ユニットのNEW STANDARD

ここ何回かの過去記事で「近年タイのコンドミニアムは多数の新規ユニットが供給され、その結果、購入者の選択肢が非常に拡がっている」という現状をご紹介してきました。この状況は賃貸マーケットについても同様です。「室内に家具や電化製品が付いているのは当然で、部屋全体のコーディネートのセンスが入居者から問われる時代が到来している」と表現したらよいでしょうか。一言でいえば「スタイリッシュな部屋でなければ借りないよ」ということです。
(more…)

エリア情報, ヘッドライン »

[2018年1月23日(Tue) | 781 views]
スカイトレインの憂鬱~駅近コンドを買ったのに、バンコクの電車にはもう乗れない!?

今やバンコク市内の欠かせぬ日常風景となったスカイトレイン(BTS)。しかしその始まりはそれほど以前のことではなく、1999年。まだ20年の月日も経っていません。運行開始直後はいつ乗っても車内はガラガラ。当時はDOOR TO DOORの移動スタイルを好むタイ人が、わざわざ階段を使って券売機で乗車券を買い求め、改札を抜け屋外のホームで電車を待つわけがない、などと言われたものです。
(more…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

[2018年1月9日(Tue) | 771 views]
タイの中古コンドミニアム探訪~FILE② コンドの隣はゴルフ場 大名気分で毎日ラウンド~バンコク&シーラチャの2件

年末年始は、タイにて休日を過ごした方も多いことでしょう。タイでの楽しみといえば色々と思い浮かびますが、ゴルフはそのなかでも代表的なもの。今回はお隣がゴルフ場という、お好きな方には最高のロケーションのコンドミニアムを2つ、訪問してみることにしてみましょう。
(more…)