Home » 日本とタイのニュース配信

第10回バンコク大家セミナー「お宝物件を探そう~はじめてのタイ中古コンドミニアム購入」(7月26日開催)に寄せられたご質問について第10回バンコク大家セミナー「お宝物件を探そう~はじめてのタイ中古コンドミニアム購入」(7月26日開催)に寄せられたご質問について

[2015年7月14日(Tue) 1,304 views]

来る7月26日(日)、東京にてバンコク大家主催のセミナー 7月26日(日) バンコク大家 第10回セミナー「お宝物件を探そう~はじめてのタイ中古コンドミニアム購入」が開催されますが、皆様からお申し込みにあたってのご質問が幾つか寄せられております。私どもからのお答えとともに以下にご紹介いたしますので、参加を検討されている方はどうぞご参考になさってください。

Q 訪タイ経験がツアー旅行で1回だけです。不動産知識もあまり無いのですが、大丈夫でしょうか?
A バンコク大家のセミナーでは不動産購入の手順など実践的な内容についても勿論お話しますが、それ以上に「聞いて楽しんで頂ける」「現地の生活感をお伝えする」ことを心掛けるようにしています。ご夫婦や女性お一人の申し込みも多く頂いていますので、どうぞお気軽に足をお運びください。

バンコク 中古 コンドミニアム

Q タイでは新築と中古で買い方が違うのですか?
A はい、支払いの手順や海外送金のタイミングなどが異なります。当日は購入手順の流れを新築(未完成)物件と中古(完成済)物件について、分りやすく比較していきます。

Q タイでのロングステイを検討していて、そのための中古物件を買いたいと考えています。日本のマンションとどのように違うのか、実際の住み心地を含めて教えてほしいです。
A 間取りや付帯施設など同じ共同住宅といえ、タイと日本では異なる点も多くあります。実際にタイの中古コンドミニアムに暮らしてみての、生活感に根差した比較をおこなっていきます。セミナーでは数多くの中古コンドミニアムの画像(室内/付帯施設)をご紹介する予定です。

Q バンコクには何回か行っていますが、いつも決まった場所のみでの滞在になりがちです。市内各地の地域の特色を知りたいと思います。
A セミナーではバンコク各地域の特徴を、幾つかのエリアに分けて説明します。外国人の居住に便利なエリア、地元の学生が多く物価の安いエリアなど特色あるバンコクの街並みについてお話します。

ガパオ

Q 直前まで行けるかどうか分りません。申し込みはいつまで可能ですか?
A 前日の7月25日(土)午後18時までに、お手続きください。*7月14日現在、ほぼ定員数のご予約を頂いています。お早目のお申し込みをお薦めいたします。

チョンノンシー駅前

セミナー終了後は個別のご質問にお答えするようにいたしますので、どうぞお気軽にお尋ねください。現地の不動産&生活事情全般についてお答えいたします。(ご参加される人数や質問の内容によって、全てにご回答できない場合もありますので、その際はご容赦ください)
会場で皆様にお会いできることを楽しみにしております。


7月26日(日) バンコク大家 第10回セミナー「お宝物件を探そう~はじめてのタイ中古コンドミニアム購入」開催

関連情報
◎中古には中古の魅力が~タイの中古物件の魅力と探し方~
◎タイのコンドミニアム 家具付きか家具無し どちらを選ぶ?
◎タイの不動産情報誌と業者の活用法について
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ