Home » コンドミニアム情報 スクムビットメイン/シーロム、サトーン, ヘッドライン

トンローの駅前3兄弟~単身居住者に人気の大手デベによる高層コンドミニアムトンローの駅前3兄弟~単身居住者に人気の大手デベによる高層コンドミニアム

[2015年10月13日(Tue) 1,506 views]

スカイトレインのトンロー駅近くのソイ偶数側、スクムビット通りに面して高層のコンドミニアムがそびえ立っている。遠くから見ると3棟からなる同一プロジェクトかと思うほど似通っているが・・・

トンローのコンドミニアム
これらは皆別々のディベロッパーの物件で、完成順にノーブル社のREMIX (左)、 サンシリ社のKEYNE(中央)、SCアセット社の THE CREST SUKHUMVIT 34(右)と、いずれも売り出し時には大々的に宣伝がされていた注目物件だった。

ノーブルリミックス

募集図面

上記上の画像にあるようにREMIXの売りはBTSに直結の通路で結ばれている点。日本人居住者で単身や子供の居ない夫婦に人気のある物件だ。賃料はスタジオタイプで2万5000バーツ~、1ベッドタイプで3万バーツ前後~といったところ(各ユニットによって異なる)。下画像はKEYNEのフロアプランで、1フロアあたりの部屋数が少ないことが特徴。最上階の28階は154㎡の3べッドルーム2室のみの配置となっている。

SCアセットのロビー

派手な広告

そしてこの度完成、入居が始まっているのが“三男”のTHE CREST。ロビーはゴージャスな雰囲気で、数年前の売り出し当時の気合の入ったカタログ通りの出来。またプールからの眺めも誠に秀逸。

プール

デッキ

続いて館内~室内の様子だが、こちらは高級家具で飾られていたモデルルームのイメージとはやや異なる印象を受けてしまう。室内備品がほとんど付いていない状態なので、どうしても殺風景に感じられてしまうのは仕方が無いのだが・・・

廊下 空き部屋
キッチン 同 部屋
浴槽 トイレと洗面所

これら3件のコンドミニアムはかなり接近して建っているので、部屋の位置によっては高層フロアでも眺望に影響が出る場合があるので、その点は注意したいところ。

クレストからの眺望
THE CREST のベランダからの風景。隣のKEYNEが迫って見える。その奥がREMIX。

なおトンロー駅周辺には大型のショッピングモールやデパートが無いが、この3物件からなら、スクムビット通りをプロンポン方向に歩き→横断歩道を渡り(よく注意してください)→スクムビットのソイ49と51のあいだのスーパーを利用するのが便利。雑貨屋さん、といった趣でそれこそ雑然と品物が並んでいるが、コンビニなどより品揃えが多く、ワインやウィスキーなども買うことが出来る。

トンロー駅周辺 ミニスーパー

*文中の数字、仕様等は2015年9月下旬のもので変更になる場合があります。

(音山)
__________________________________________________________

◆記事内に書かれているプロジェクトについて問い合わせる

◆この記事について問い合わせる

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?
OKでしたらチェックをつけて送信ボタンをクリックしてください。

__________________________________________________________

関連情報
◎ トンローのJアベニュー至近の高層プロジェクト、プロンポンエリアで今時200万バーツ台・・・新顔が続々登場!バンコクで2つのコンドショーが同時期開催
◎スクムビット中心部プロンポン、トンロー、エカマイ地区の新築プロジェクト情報
◎500万バーツ以下の予算で考えるバンコクの“日本人街” プロンポン界隈の新築&築浅完成済みプロジェクト 2件
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ