Home » タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン

スカイトレイン延伸ライン スポット紹介① サイアム パラダイス ナイト バザールスカイトレイン延伸ライン スポット紹介① サイアム パラダイス ナイト バザール

[2012年1月10日(Tue) 6,273 views]

本サイトでは2011年夏に開業したBTS(スカイトレイン)延伸線のオンヌット~ベーリン区間を注目のエリアとして継続して取り上げていますが、新築のコンドミニアム以外にも各種商業施設(ショッピングモールや飲食店など)が続々とオープンし始めています。このエリアで長年親しまれている老舗のショップなども含めて、界隈の様々なスポットを紹介していきます。

ナイトバザールの看板

初回に取り上げるのはプンナウィティ駅から500メートル程(ソイ スクムビット101/1の向かい側)にある大規模施設、SIAM PARADISE NIGHT BAZAAR~サイアム パラダイス ナイト バザール(以前はルンピニにあったもので経営母体も同じ) 総テナント数が1000以上という大型マーケットだ。

エントランスにはスクムビット通りに面してビアガーデンがあり、ライブ演奏も楽しめる。敷地は相当に広く、定番のタイ土産物や衣服、タイマッサージの店などが揃っている。ただ現時点ではシャッターが下りたままの店舗も多く、訪れる人もそれほど多くはない。BTS開通によりアクセスが容易になったので、これから徐々に観光客にも浸透していくだろう。営業時間は夜18時から深夜12時過ぎまでとなっている。

飲食店 フードコート
観覧車 ライトアップ
洋服店 お土産屋

バザール前の歩道橋を渡り、プンナウィティ駅方向に戻る途中に見えるのがスーパーマーケットやスポーツクラブのあるショッピングモール PIYAROM PLACE~ピヤロム プレース(参考記事/【ギャラリー】ピヤロム プレース) 
ピヤロム
休日には多くのタイ人が車でやってくるが、モール2Fにオープンしたのが韓国料理の新羅(シンラ)。店内は広々としていて清潔感がある。メインの焼肉以外にも手頃な値段のランチセットがあり(150バーツ前後)、気軽に利用できる。モール内にはスターバックスやS&Pなどカフェも多いので、界隈のコンドミニアム見学時の休憩にもうってつけだ。

韓国料理 新羅 バンコク

関連情報
◎オンヌット~ウドムスックエリアの注目物件2 S&S Sukhumvit エス アンド エス スクムビット 
◎アッパーミドルがターゲット 駅近大型コンドIDEO の戦略
◎バンコク大家によるディープ分析~いかにしてタイのコンドミニアムの値段は上昇するのか?
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ