Home » コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン

バンコク市内で日本人の少ないエリアに住む~サパンクワイとアーリー界隈の新築プロジェクト 2件バンコク市内で日本人の少ないエリアに住む~サパンクワイとアーリー界隈の新築プロジェクト 2件

[2014年1月27日(Mon) 8,150 views]

一般に外国人の利用頻度が高いスカイトレインのスクムビット線(モーチット~ベーリン)だが、パヤタイ駅より北の数駅は、週末ウィークエンドマーケットへ向かう観光客を除いてはローカル度の高いエリアだ。今回はこの地域の新築物件を見ていくことにしましょう。

終点モーチット駅ひとつ手前のサパンクワイ駅周辺は多くの露店、屋台が立ち並ぶ庶民的な雰囲気。大型スーパーもあるので、タイにある程度馴れている外国人ならば暮らしやすい一帯だ。近年になって多くのコンドミニアムが建設されたエリアでもある。
サパーンクワイ界隈

柿 屋台

ビッグC SCアセット
タイ コンド ルンピニ センス パホンヨーティン
タイ不動産 haven atnum コンドミニアム

サパンクワイ駅から徒歩15分弱とやや距離があるが、スティサーン通りを進みソイ インタマラ 4に建設されるのが SOCIO INTHAMARA、低層8階建ての物件で完成予定は2015年第一四半期。30㎡台~60㎡弱のユニット構成となっている。価格は約32㎡で約270万バーツ。㎡単価で8万バーツ台の水準だ(家具付き)

建設予定地" セールスオフィス

ソシオ インタマラ 不動産価格

サパンクワイ駅からひとつ手前のアーリー駅はうって変わってお洒落な街並み。バンコク市内でも有数の高級住宅街が形成されている。芸能人やメディア関係者なども住んでおり、個性豊かなカフェやレストランが点在している。駅前にはショッピングモールもある。

アーリー 高級住宅街

カイゼン寿司" 創作レストラン
ハッピーアワー 刺身セット" モール

駅前 ショッピングモール アーリー

駅からパホンヨーティン通りを南に数分下った位置に建設中なのが SIAMESE RATCHAKRU、こちらは高層物件で完成予定は2014年末となっている。価格は低層階の70㎡弱のユニットで約770万バーツ~、高層階で約60㎡のユニットで約760万バーツ~といったところ。

サイアミーズ ラチャクル

サイアミーズ RATCHAKRU

対象的な雰囲気の両駅周辺だが日本人の姿が少ない点は共通している。サイアム駅には数駅程度の距離なので、サイアムパラゴンやサイアムスクェア、MBKなどでのショッピングには大変便利なローケーションといえる。アーリーに点在するカフェ巡りを楽しみながら、物件チェック&界隈を探索してみるのも面白いかもしれない。

*文中の数字等は2013年12月時点のもので、変更される可能性があります。

関連情報
◎エリア情報~バンコクその他地区
◎第4回 バンコク大家的“なにもしないタイの休日”~雑踏を離れて一人でくつろげる場所~
◎さらば下町? 変わりゆくプラカノン
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報