Home » コンドミニアム情報 スクムビットメイン/シーロム、サトーン, ヘッドライン

追想のプラカノン② 15年前の記憶を辿って~心遣いはバンコクナンバーワン?家族でケアーのお薦めアパートメント追想のプラカノン② 15年前の記憶を辿って~心遣いはバンコクナンバーワン?家族でケアーのお薦めアパートメント

[2021年1月19日(火) 432 views]

今回はスクムビット ソイ71(SOI PREDI PHANOMYONG)を北上してみることに。食堂&屋台街のサブソイ 2から500メートルほどの位置にあるのが Max Valu。15年前にはジャスコの名称でした。敷地内にちょっとしたアーケードがあるのですが、KFCが変わらずありますね。タイ料理に飽きると時々寄ったものです。

Max Valuに入っているKFC
業務用スーパーのMAKRO

真向いには業務用スーパーのMAKROが。どちらの店も規模が大きく生鮮食料の扱いも豊富ですので、日々の生活には極めて便利なエリアと言えそうです。そこから更に500メートルほど進み、サブソイ 20を右折すると低層のレジデンスが見えてきます。ちなみにお隣はインターナショナル・スクール。

SARIN SUITESの外観
SARIN SUITESの隣のインターナショナル・スクール

エントランスの植物が美しいこちらの物件は、SARIN SUITESというアパートメント(コンドミニアムではなく全室が賃貸運営)。早速、館内を見せてもらいましょう。

エントランスの植物
清潔感溢れる廊下

築15年ほど経っていますので新しさはありませんが、廊下やエレベーターに清潔感が溢れていて、管理を疎かにしていないことがすぐに分かります。

キッチンの写真
ベッドルームの写真
キッチンのコンロの写真
バスルームの写真

案内してもらったのは80平米の2ベッドルーム、勿論家具や電化製品付きです。近年のコンドミニアムは50平米程度で2寝室の間取りが多いのですが、比較すると実に広々しています。ちなみに家賃は4万1000バーツ、50平米の1ベッドルームですと2万7000バーツとのこと(いずれも1年契約の場合)

屋上のプールの写真
プールサイドの写真
フィットネスルームの写真

秀逸なのは屋上のプール&フィットネス。ちょっとしたホテルを優に上回るスペースがあります。読書やパソコンワークなどにも最適ですね。

プールサイドのベンチ
物件開発&管理を行っているご家族のお嬢さん

こちらのアパートはご家族で物件開発&管理を行っていて、この日もお嬢さんに丁寧に説明してもらいました。個々のユニットによって室内の状況や入居中の対応が異なってしまうコンドミニアムと比べて、「なにかあったら、管理室に気兼ねなくおっしゃってくださいね」と言ってもらえるのは、住むにあたって確かに安心感があります。

参考記事
タイのコンドミニアム投資が抱える大きな弱点~ワンオーナーのアパートメントには勝てません・・・その理由は?

駅から徒歩圏ではありませんが、夫婦や親子でゆったりロングステイという方にはお勧めのプロジェクト。現在の入居者も日本人の割合が多いとのことですが、丁寧なマネージメントが評価されているのでしょうね。この日は特にアポイントを取ったわけでもなかったのですが、終始笑顔の対応で気持ちの良い訪問となりました。

毎日更新
バンコクマインド タイの過去現在未来と音楽書籍映画の旅

◆この記事について問い合わせる

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージ本文

送信内容に問題がなければチェックを入れてください。



関連記事
◎ あなたの部屋はこのアパートに勝てますか?@オンヌット~バンコクのコンドミニアムオーナー&購入予定の皆さんへ
◎ タイのコンドミニアム投資が抱える大きな弱点~ワンオーナーのアパートメントには勝てません・・・その理由は?
◎ コンドミニアム賃貸の強敵、タイのアパートが進化している