Home » コンドミニアム情報 オンヌット~ウドムスック, ヘッドライン

“駅近”と“駅遠” BTS延伸区間のコンドミニアム2件“駅近”と“駅遠” BTS延伸区間のコンドミニアム2件

[2012年10月23日(Tue) 4,122 views]

今回は2011年夏に開通したスカイトレインのオンヌット~ベーリン区間の2件のコンドミニアムをご紹介しましょう。

まずは“駅近”の物件から。ウドムスック駅から歩いて300メートルのロケーションのABSTRACTS Sukhumvit 66/1(アブストラクツ スクムビット66/1)、既に完成・入居済みの物件です(2011年築)。駅からの途中の道には屋台や食堂、ランドリーなどが並び、いたってローカルな雰囲気。アパートが何棟か建っている小道の突き当たりに位置していて、閑静な住環境です。

BTSウドンスク駅

低層5階建ての建築で地上プールを囲むように造られています。窓が大きく取られていることもあって、リゾート的な雰囲気も漂っています。

タイ不動産 コンドミニアム

バンコク モデルルーム

ユニットは30㎡台~60㎡台の1、2ベッドタイプ。小面積の部屋は販売済みですが、40㎡以上のユニットがまだ売り出されています。室内は家具や給湯システムなどが全て設置されていて、販売単価は8万バーツ前後~/㎡(ユニットによって異なる)
造作のセンスもよく、都心部のサービスアパートメントにひけを取らないグレード感があります。

トイレ ダイニング
プール 廊下

続いて駅から離れた立地の物件を。プンナウィティ駅とウドムスック駅の中間にあるスクムビット ソイ101/1を駅から3キロほど行った地点に建築中なのが THE LOG3 Sukhumvit 101/1(ザ ログ スリー スクムビット101/1)、低層8階建ての3棟構成で、全てのユニットが28㎡の1タイプとなっています。

ログ3 シーナカリン

log3 コンドミニアム スクンビット 建設現場

家具なしで99万バーツ、家具付きで110万バーツ台(フロアによって異なる)と㎡単価は3、4万バーツ台の設定。共有施設としてプール、フィットネスもあります。購入者のターゲットは若年層のタイ人なので、セールスオフィスでの説明やパンフレットもタイ語オンリーの世界。近隣には完成済みの先行物件(コンドミニアムやタウンハウス)が建っています。

看板 タイのセブンイレブン

コンビニエンスストアや個人商店もあるので日常の生活には問題ありませんが、スクムビット方向には距離があるので、反対側のシーナカリン通りのシーコン・スクエア、パラダイスパークといった大型モールのほうが利用しやすいかもいれません。

関連情報
◎ スクムビット通り 101 小さなソイの新築コンドミニアム 2件
◎祝!スカイトレイン オンヌット~ベーリン開通 沿線ミニガイド
◎歩きたくても歩けない? タイでの最寄り駅からの徒歩表示の難しさ
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ