Home » コンドミニアム情報 パタヤ, ヘッドライン

バンコク大家が行く~生活至便なパタヤのコンドミニアム編~エイパス コンドミニアムバンコク大家が行く~生活至便なパタヤのコンドミニアム編~エイパス コンドミニアム

[2011年6月28日(Tue) 7,613 views]

バンコク大家が行く~生活至便なパタヤのコンドミニアム編~

リゾートエリアでの住居選択は意外に難しい側面がある。例えば視界を遮るものが無いパーフェクトなシーヴュー(sea view)を実現しようとすると、物件価格がかなり高くなるし、往々にしてユニットの面積が2ベッド、 3ベッドルームと広めになり、単身やカップル用の手頃な面積の部屋が見つけにくかったりする。また眺望の良さと引き換えに、近所にコンビニや食堂などのショップが少なく、日常の生活が不便になることも。

パタヤ コンドの外観
建物外観 窓が大きく取られていて明るい印象

かといって都心部でなくせっかくリゾート地で過ごすのだから、ただ単に近所に店があり買物に便利なだけではバカンス気分が盛り上がらない。リゾートの気分が充分に味わえ、かつ日々の食生活にも不自由が無く、価格的にも割安感のあるコンドミニアムを探されている方にお薦めなのが今回のAPUS CONDOMINIUM(エイパス コンドミニアム)だ。立地はパタヤのセントラルロードにあるBIG C (旧CARREFOUR)横のSOI YUMEを入って少し歩いたところ。2010年秋に完成したばかりの物件だ。

プール
屋外プール ゆったりとしていてくつろげる

リビング
室内写真 部屋によってデザインは違うがいずれもスタイリッシュな印象

パタヤ プールビュー
室内から見たプール風景

■バンコク大家の徹底分析

物件の周囲には大型スーパーや食堂、屋台などが揃い非常に暮らしやすい立地だ。ビーチまでは距離があるがセントラルロードにはソンテウ(乗り合いトラック)が多く走っているので、移動にも便利。プールを取り囲むようにローライズの2棟が建設されているが、周辺の庶民的な雰囲気と違って敷地内にはリゾート感覚が溢れている。各居室は窓が大きく取られていて室内も明るく、ベランダ部分もテーブルセットなどを置くスペースが充分に取られている。

スタジタイプの30㎡台の小ユニットから200㎡超の3ベッドルームまで様々なタイプの部屋があるのも特徴だ。

現在販売されている部屋は室内備品の有無で価格に差があるが、㎡単価で6 ~8万バーツ台となっており、物件のグレードからするとリーズナブルな設定といえる。“どうしても海岸沿いの立地”というリクエストがないのであれば、数多くの新築コンドミニアムが建設されているパタヤでも、総合点で頭一つ抜けている物件といっていいだろう。既に完成済みで入居がスタートしているので、実際の室内を見学することが可能だ。パタヤに行かれる機会があったら一度見学をされてみてはどうだろう。

ドア エアコン
ドア  埋め込み式のエアコン
寝室 リビング
寝室 リビング
キッチン 玄関
キッチン 玄関
セキュリティ カルフール
セキュリティ 近くにカルフール(現在はBIG C)
フィットネス 窓
フィットネス ブールビュー

関連情報
◎車もなければバイクもない~そんな貴方と私のパタヤロケーション&コンドミニアムぐるっと周回ツアー
◎本気で考えるパタヤステイ&不動産購入①~投資先としてのパタヤ、6つの魅力~
◎あなたの買ったタイのコンドミニアムがAirbnb~民泊の舞台になったなら
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ