Home » タイ初心者ガイド

タイ人に好かれる秘訣、教えます!タイ人に好かれる秘訣、教えます!

[2011年3月2日(Wed) 11,664 views]

タイ人に好かれる秘訣、教えます!

こちらのサイトをご覧になっている皆さんは通り一遍の観光旅行を卒業されて、もっと深くタイとの関わりを求めている方も多いことでしょう。そうなってくるとタイの人々とのコミュニケーションの場が増えていきます。言葉の問題や食の好みの違いなどはさておいて、誰にでも(気をつければ)できる「タイ人に好かれる秘訣」を幾つかご紹介しましょう。いずれも単に異性に好かれるとかではなく、幅広い年齢層に通じるはずです。

タイ人

・同時に物事を頼まない~
日本人は子供の頃から忙しいので、複数の用事をバランスを考えながらこなしていくことに慣れています。しかしタイの人は「あれもお願い、これもやっておいて」というのは大変に苦手です。言えば言うほど効率が落ちてしまいますので、1つの用事が片付いたらその次、くらいの目安が肝心。ゆったりとした言動を心がけるとタイの人も安心してリラックスした対応ができますので、結局、好結果を生むことになります。

・食事は品良くゆっくりと~
タイでは例えそれが屋台であっても外食の際には音を立てずに大口を開けることもなく、つつましやかに食事をします。日本人の感覚としては特にラーメンやそばなどは音を立ててズルズル~と喉に流し込んだり、丼に食らいついてガツガツとご飯をかき込んでこそ美味しいんだ、という部分もあるかとは思いますが、物は試しで努めて「少しづつ、ゆっくりと」食べてみるようにすると、同席のタイ人からの評価は急激に高くなるでしょう。また日本人は食事の際に「きゃあ~、美味しい!」などとハイテンションになったりしますが、タイでそれをやると「普段よほど不味いものを食べてるんだろう」と同情されたりします。短期の観光旅行などではあまり気にする必要はありませんが、ちょっとあらたまった席での会食などの際には気をつけたいものです。

・事前の準備はほどほどに~
これはどういう意味かというと、日本人は“予習”好きなので下調べをよくしますね。例えば旅行に行くとすると、何日も前から計画を練って「あそこに行ったらこれを見てあれを食べて、お土産にはこれを買って」という具合です。で実際に現地に行くと、その予定を消化するのに一生懸命になります。これはタイの人の感覚からすると非常に疲れることなんですね、言い換えれば貧乏臭くうつるとも言えます。何故そんなに前からしゃかりきになって準備するんだ、当日の朝に荷物を詰めて、行った先での予定はその場で考えればいいじゃないか、といった感じです。(外国旅行などの滅多に無い機会であれば、タイの人も買物リストなど作る人も居ますが)仕事の面ではさておき、プライベートな用事の場合にはあまりスケジュールをタイトにせず、その場で変更もありといったフレキシブルな計画がよいかもしれません。

タイ 女王の肖像画
関連情報
◎続・タイ人に好かれる秘訣、教えます!
◎大人気!タイマッサージとスパについて
◎【基本情報】タイへの行き方

—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ