Home » コンドミニアム情報 その他

地下鉄に乗って PART4 ~バンコクの新しいビジネス中心地に? コンドミニアムの建設も進むラマ9世通り地下鉄に乗って PART4 ~バンコクの新しいビジネス中心地に? コンドミニアムの建設も進むラマ9世通り

[2013年10月22日(Tue) 3,628 views]

地下鉄沿線各駅周辺のプロジェクトを巡るシリーズ、今回はラマ9世駅です。

3番出口から地上に出てラマ9世通りを東に進むと、いきなり目に飛び込んでくるのが下記画像の看板広告。GRAND RAMA 9 と名付けられたオフィスビル、ショッピングモール、コンドミニアムの一大コンプレックスで現在も工事は進行中。

MRTラマ9世駅3番出口  ラチャダーピセーク通り

ポスター

広告

随分以前から計画されていた施設だが、セントラルプラザデパートもオープンし全体像が見えてきたようだ、ちなみに下記左の画像は3年前、右の画像は現在の全体完成予定図。変更点が幾つか散見される。

計画図以前  完成予想図現在

敷地内に建築されるコンドミニアムが BELLE@GRAND RAMA 9(ベル グランド ラマ9)、高層8棟で全1991室というメガプロジェクトだ。工事は棟毎に順次行われていて、全棟完成は2014年半ばとなっている。ユニットサイズは42㎡~110㎡、現在の販売価格は360万バーツ~1050万バーツ。

ベル コンド  建物写真
タイ コンドミニアム外観  バンコク コンド 外観

BELLEコンドミニアムから更に東には大手ルンピニ社の完成済みの物件が見える。こちらは5年前の売り出し時には㎡単価で5万バーツ台での購入が可能だった。
ルンピニ LPN
LPNコンドミニアム
 5年前の価格表

ラマ9世通りを横断し(交通量が多いので注意)、地下鉄駅方向に戻る途中にも次々と新築物件が建設されている。下記左画像の左手は大手AP社、右手はアーナンダ社のプロジェクトだ。AP社の物件近くにはセールスオフィスが置かれているが、こちらは隣で建築中の物件(ASPIRE/来年8月完成予定) ではなく、同社の上位ブランドRHYTHM ASOKE のもの。8月より発売されているが当初の1カ月で半分近くの予約率となっている。ラマ9世通りではなくラチャダピーセク通りの立地で、完成は2016年の予定。販売価格は12~15万バーツ/㎡。

イデオ ラマ9 リズム ラマ9

更にこの並びには、これも大手のプルクサ社のCONDOLETTE MIDST RAMA 9 も登場。コンドミニアム銀座となりつつある。

プルクサ コンドレット

興味深いのはAP社もプルクサ社も21㎡台の小ユニットがあること。本サイトの以前の記事 部屋がどんどん狭くなる? 昨今のタイのコンドミニアム事情 でも触れた“部屋のコンパクト化”が、低価格帯の物件のみならず、かなり価格帯の高いプロジェクト(プルクサ社の物件は約21㎡で276万バーツ~)でも進行しているようだ。

狭いマンションの部屋
AP社の21.5㎡のユニット

小ユニット
プルクサ社の21.48㎡のユニット

*文中の数字は2013年9月時点でのもの

関連情報
◎タイのコンドミニアム ネーミングに関する豆知識 
◎ある日の英字新聞「BANGKOK POST」「THE NATION」にみるバンコク不動産マーケットの概況 2012年11月
◎平米単価で15万バーツ超が目安に~好調が続くスクムビットプライムエリアの駅近新築コンドミニアム
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ