Home » Archive

ヘッドラインのカテゴリー記事一覧

コンドミニアム情報 スクムビットメイン/シーロム、サトーン, ヘッドライン »

[2019年7月16日(Tue) | 109 views]
画像満載 バンコクで一番高いコンドミニアム 98 WIRELESS “鑑賞記”

バンコクでハイエンドの名称を持つコンドミニアムというと、幾つかの物件名が思い浮かびますが真打はこちらでしょう、その名は98 WIRELESS。今回は施設全般をじっくりと見てみることにしましょうか。
(more…)

コンドミニアム情報 パタヤ, ヘッドライン »

[2019年7月2日(Tue) | 510 views]
いくらでも安くするからまとめてどう? コンドミニアムの叩き売り会場と化した今のパタヤ/遂に決定的、中国人投資家のタイ不動産離れ強まる

どうにも安売りが止まらない、パタヤの中古コンドミニアムマーケット。先日こんな広告が飛び込んできました。
(more…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

[2019年6月18日(Tue) | 394 views]
バンコクのコンドミニアム投資~家賃の下げが止まらない、それでも部屋が埋まらない具体的事例の検証

大型高層の巨大プロジェクトの建設が相変わらず進行中のバンコク。しかしぶっちゃけ、個々の投資家の関心ごとは「俺の買った部屋にテナントが付くのか」「想定した利回りを実現できるのか」ですよね。以前のような予約権利の物件完成前の譲渡~いわゆるプレビルド投資が極めて難しくなってきた昨今では、堅実な賃貸運営の可否が全てといっても過言ではありません。
(more…)

タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン »

[2019年6月4日(Tue) | 656 views]
TM30(外国人居住報告書)について、「タイ不動産」をキーワードとして捉えてみると・・・

最近、在タイ外国人や長期間の観光者のあいだで TM30 という言葉が飛び交っています。簡単に言ってしまうと「タイ国における外国人の居住地届け」という意味合いなのですが、数年前から地方都市で、今春よりバンコクにおいてもその申告義務が強化されているのです。
(more…)

コンドミニアム情報 オンヌット~ウドムスック, ヘッドライン »

[2019年5月21日(Tue) | 302 views]
最近注目?の WHIZDOM101ってどうですか、と聞かれましたので10年前から振り返ってみましょう。

バンコク市内BTSプンナウィティ駅最寄りの新築コンドミニアムについて、複数のご質問を受けましたので今回取り上げてみることにしましょうか。新しいプロジェクトにスポットを当てるのは久しぶりですね。
(more…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

[2019年4月16日(Tue) | 391 views]
借りるのならば簡単だ~200㎡アパートメントでバンコクにロングステイ、家族や仲間、みんなで暮らそう!

本格的な移住はともかく、タイでのロングステイを考えている方に一つの提案です。「一生居るわけじゃないから、狭い部屋でもいいかな」・・・いえいえ、せっかくの機会、逆発想で日本ではなかなか住めない、広~い部屋で暮らしてみましょう。バンコク市内では広々アパートメント&コンドミニアムの選択肢が実に豊富なのです。早速幾つか見ていきましょう。
(more…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

[2019年4月2日(Tue) | 673 views]
こうして手に入れた市場価格半値のバンコク高級コンドミニアム

さて、本サイトでは一昨年来、「タイのコンドミニアムは完全に飽和状態にある。価格も高騰し、賃貸および転売の両面で競争も激化している。投資効率も著しく低下していることに留意されたし」との記事を度々お届けしてきました。その状況に全く変化はありませんし、むしろその様相が高まってきているように思いますが、いかなる時にも荒波に向けて漕ぎ出す勇者は居るものです。今回はその勇者志望の方に向けてお送りします。
(more…)

コンドミニアム情報 オンヌット~ウドムスック, ヘッドライン »

[2019年3月19日(Tue) | 643 views]
100万バーツでBTS駅徒歩圏、周りには食堂、屋台、コンビニとなんでも揃う中古コンドミニアムがこれだ

今回は、「スカイトレイン駅近」「生活の便良し」「格安」「バンコク都内」という条件を全て満たす100万バーツの中古コンドミニアムをご紹介してみましょう。能書きはさておいて、まずは室内の画像からいきましょう。
(more…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

[2019年3月5日(Tue) | 489 views]
タイのコンドミニアム、どうにも無理目な60㎡の2ベッドルームで HAPPY?

タイ(バンコク)で日本人にとってもっともポピュラーな不動産投資は、日本人駐在員が集中して居住するエリア内のコンドミニアムを購入して、日本人駐在員に貸し出すこと。単身者相手と家族対象で大まかに分かれますが、前者はスタジオ~1ベッドルームタイプのユニット供給数が過剰気味なことから、やはり鉄板はファミリー向けの2ベッドルーム(日本でいうところの2LDKタイプ)の購入&賃貸ということになるでしょう。
(more…)