Home » Archive

ロングステイでタグされた記事一覧

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

[2018年3月20日(火) | 410 views]
タイの中古コンドミニアム探訪~FILE④ 多少の難はあるだろう、平米単価2万バーツ台の築古物件を探検する

新築プロジェクトでは1㎡あたり50万バーツ超のプロジェクトも登場しているバンコクのコンドミニアム、今回はその真逆の“下限値中古物件”を訪問してみることにしてみましょう。さぞかしボロボロのとんでもない外観だろうと思いきや・・・
(さらに…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン »

[2018年2月20日(火) | 431 views]
タイの築古コンドミニアム探訪~FILE③ ご近所にデパート、飲食店も多数の2ベッドルーム 125㎡が平米単価4万バーツ台から

中古コンドミニアム探訪の旅、3回目は日常の買い物や外食が極めて便利なロケーションの「広々」コンドミニアムをご紹介しましょう。「30㎡?とんでもない、60㎡?まだ狭すぎる。日本で暮らしている部屋よりも広くなきゃ・・最低でも100㎡以上は欲しい~しかもリーズナブルな値段でね!」という希望をお持ちの方は必見です。
(さらに…)

タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン »

[2017年9月19日(火) | 557 views]
悩み始めるとキリがないコンドミニアムの家具選び~小粋な家具で隣の部屋に差をつけよう

タイのコンドミニアムを購入後、自己居住にしろ貸し出すにしろ、室内家具や電化製品選びというのは意外に悩みどころの多いポイントです。タイでは手頃な家賃のユニットでも、これらの室内備品をフル装備にして貸し出すのが一般的で、その傾向は年々強まってきています。生活レベルが向上している現在では、1万バーツ前後の家賃の部屋でも室内を小奇麗に仕上げておかなければ、見学者にプイと横を向かれてしまうでしょう。
(さらに…)

コンドミニアム情報 バンナー~ベーリン, ヘッドライン »

[2017年8月22日(火) | 732 views]
私は借りたいバンコクで~タウンハウス&広めのコンドミニアムを1万バーツ台でPLEASE !

タイで外国人が自己名義で購入できるのはコンドミニアム(分譲マンションの区分所有)のみ。ところが賃貸~レントということでしたら、戸建て(一軒家)やタウンハウスでのステイも視野に入ってきます。賃貸契約も外国人だから特に複雑ということもありませんので、タイ不動産事始めとして賃貸からスタートしてみるというのも妙案かもしれません。
(さらに…)

コラム, ヘッドライン »

[2017年8月8日(火) | 573 views]
大都会バンコクのhigh&low~あらゆる人が集う街

故黒澤明監督の作品で「天国と地獄」(1963年)という映画をご存知の方は多いでしょう。歴史物でなく現代(映画が作られた当時)を舞台とした作品としては特に親しまれている1本だと思います。作中では三船敏郎演じる富裕層とそうでない(と少なくとも自分で思っている)山崎努の演じる犯人役との一騎打ちという構図が展開していきますが、この英訳はheaven&hellではなく、high&lowとなっています。
(さらに…)

タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン »

[2017年5月16日(火) | 777 views]
お邪魔します~タイ人の暮らすコンドミニアム お部屋のなかは?

今回はコンドミニアムの部屋、といっても綺麗に飾られたモデルルームや物件完成直後の“出来立ての”室内ではなく、実際に何年か入居をされている「生活の匂いが感じられる」タイ人のお部屋を見せてもらうことにしましょう。特に掃除や片付けをするなどでなく、まさに普段通りの様子を拝見させて頂きます。
(さらに…)

アパートメント, タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン »

[2017年5月2日(火) | 855 views]
手頃な家賃が嬉しいタイのアパート 外国人も気軽にその日からステイOK

前回の記事 バンコクの見知らぬソイに誘われて ~手頃なアパートが立ち並ぶバンナー界隈の風景 ではタイのアパートについて触れてみましたが、今回は引き続きアパート事情全般や探し方についてご紹介していきましょう。近年コンドミニアムの数が非常に増えてきましたので、賃貸物件として利用するケースも一般的になってきましたが、地方からバンコクにやってきた若い世代にとっては、低家賃設定のアパートはやはり未だに頼れる存在です。またコンドミニアムのレンタルでは1年単位が原則ですが、1月単位での短期契約が結べるアパートは、外国人滞在者にも使い勝手が良いのです。
(さらに…)

アパートメント, エリア情報, ヘッドライン »

[2017年4月18日(火) | 947 views]
バンコクの見知らぬソイに誘われて ~手頃なアパートが立ち並ぶバンナー界隈の風景

バンコクの街に広がる無数のソイ(路地)。大通りから1歩入ると、それぞれの路地に独自の“小宇宙”が形成されています。今回は観光などではまず訪れないであろう、ローカルなソイをフラリと訪ねてみることにしてみましょう。
(さらに…)

タイ初心者ガイド, ヘッドライン »

[2017年1月24日(火) | 786 views]
バンコクのタクシーについて~上級編 使いこなせばアクセス自由自在!

もう6年ほど前のことになりますが、バンコクのタクシーについてという記事を書いたことがあります。バンコク市内を無数に走るタクシーは今だ鉄道路線が発達途上のこの街では、欠かすことの出来ない重要な移動手段。今回はより突っ込んだ内容でお届けしましょう。
(さらに…)

タイ初心者ガイド, タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン »

[2017年1月11日(水) | 940 views]
新春企画② バンコクでは今ウドムスックが熱い?「地元民目線」で語る リアル“UDOMSUK”の全て~エリア特性編

前回の記事 新春企画① バンコクでは今ウドムスックが熱い?「地元民目線」で語る リアル“UDOMSUK”の全て~不動産編 では、ウドムスックエリアの不動産価格の推移等を実例で検証してみました。今回はそもそも、ウドムスックとははいったいどのような場所、土地柄なのかを探ってみることにしましょう。ひとくちに“バンコクの郊外エリア”という表現を用いるとしても、各エリアによって雰囲気は随分と違いますし、日本語の“郊外”という言葉からイメージされる街(町)の風景とは異なるポイントが数多くあるのです。
(さらに…)