Home » なぜタイなのか その1

なぜタイなのか その1

       

なぜタイなのか その1はタイ不動産に関する税制についてです。

オンヌットのコンドミニアム

タイの自己居住用不動産には驚くなかれ、固定資産税が一切かかりません。それが例えどんな高級なコンドミニアム(分譲マンション)や豪華な一戸建てでもです。この1点だけでも日本の不動産を購入した後にかかる維持コストと大きな差が出てくるはずです。

私たち外国人がタイで不動産を購入してもこの恩恵について何ら変わることはありません。外国人だから不利になる、特別な税金がかかるということはありません。

残念ながら2012年 10月現在、外国人が自己名義で所有できる不動産はコンドミニアムのみで、更地や一戸建ての購入は不可となっています。しかし近年のタイでは日本でもお目にかかれないような超高級物件から、日本円で200万円~で購入できる新築物件まで様々な魅力溢れるコンドミニアムが多数建設されています。

タイのコンドミニアム市場は地元のタイ人だけにではなく、広く外国人にも開かれたマーケットなのです。

バンコク カオサンのファラン

・なぜタイなのか その2「日本リスク」

・なぜタイなのか その3「タイが好きであること」

・なぜタイなのか その4「購入価格が安価で自己名義で所有できること」

・なぜタイなのか その5「自分好みの物件が豊富な選択肢のなかから選べること」

—————————————————————————————————-

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報