Home » コンドミニアム情報 バンナー~ベーリン, ヘッドライン

BTSのウドムスック駅~バンナー駅を結ぶスカイウォーク計画とバンナー交差点のコンドミニアム事情BTSのウドムスック駅~バンナー駅を結ぶスカイウォーク計画とバンナー交差点のコンドミニアム事情

[2015年9月8日(火) 1,848 views]

本サイトの以前の記事 バンナー交差点にメガ・ショッピング施設THE BANGKOK MALL~THE GRAND METROPOLIS~ 2017年に誕生 でお伝えした大型モールが建設予定のバンナー交差点、長くエカマイ駅にあったバスターミナル(パタヤ、シーラチャ、ラヨーン方面行き)がこのエリアに移転するという話も持ち上がっており、現在注目が高まっている。

バンナー コースト コンドミニアム

バンコク コンドミニアム 中古販売 居室内 高速道路が見える
浴室 バスタブ スイミング プール

上記の画像は4年前の記事 注目のバンナーエリアのランドマークとなるか  The Coast で取り上げた THE COAST(完成済み)の室内および施設の模様だが、現在のセールスオフィスでの販売価格は35㎡で400万バーツ~、45㎡で500万バーツ~といったところ(付帯家具無し、価格は階数によって異なる)

バンナー交差点

バイテック

上記上の画像はこの物件高層階からのものだが、左手奥がスクムビット通りのウドムスック駅方面、交差点の右角奥に広がる更地がTHE BANGKOK MALLの建設予定地となっている。下の画像では大型展示スペース BITEC(参考記事/スカイトレイン延伸ライン スポット紹介⑦ BITEC(バイテック)国際展示場)の増築工事の様子が分る。

バンナー スカイウォーク計画図
画像左上がウドムスック駅 中央がバンナー交差点 右下がバンナー駅

今後、市内中心部のスカイトレイン各駅ではよく見られるSKYWALK(駅と周辺の建物や駅間を結ぶ連絡通路)の建設がウドムスック駅~バンナー交差点~バンナー駅にかけて計画されており、郊外大型モールのMEGA BANGNAへのシャトルバス乗り場になっているウドムスック駅からバンナー一帯により多くの人の流れが予想される。

ウドムスック 商店街

サンパウット通り

三井不動産 アナンダ共同開発 IDEO O2

交差点にはローカルな市場があるが、西側方向のサンパウット(SANPHAWUT)通り沿いに建設されるのがアーナンダ社の IDEO O2、バンナー界隈では同社にとって2件目の物件、高層複数棟で1000室以上の一大プロジェクトとなっている。

バンコク バンナー 中古コンド

広い間取り134㎡

263平米 ペントハウス

充実のファシリティー

この通りには築年数の経過した幾つかの中古コンドミニアムがあり、上記の画像はそのうちの1件、MY VILLA BANGNA。近年の20㎡~30㎡台の小ユニットが中心の郊外型コンドミニアムではみられない、100㎡、200㎡クラスのペントハウスも。

道沿いにはローカルな個人商店がポツポツとあるだけだったが、最近では小奇麗なレストランも見かけるようになってきている。

*文中の数字・時期・仕様等は変更になる場合があります。

関連情報
◎少面積のメゾネット&150万バーツ以下で購入可能 バンナー交差点周辺の新築2物件
◎1日居ても見きれない超メガショッピングセンター~MEGA BANGNA(メガ バンナー) 遂にオープン!
◎アッパーミドルがターゲット 駅近大型コンドIDEO の戦略
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ