Home » ヘッドライン, 日本とタイのニュース配信

パタヤプロジェクト中心の不動産イベント バンコクで開催(11月7日~9日)&最近の新聞報道よりパタヤプロジェクト中心の不動産イベント バンコクで開催(11月7日~9日)&最近の新聞報道より

[2014年11月11日(火) 1,682 views]

去る11月7日~9日の3日間、バンコク市内のコンラッド・ホテルにて THAI PROPERTY EXPO という不動産展次会が開催された。規模は小規模なものだが、紹介物件がバンコク立地のものではなく、パタヤ中心のプロジェクトが主である点が目を惹いた。新聞等のメディアでも目立つ広告を打っていたが・・

コンラッドホテルバンコク

タイ不動産イベントの看板 ロビー入口

受付窓口

会場のホテルがスカイトレイン駅(プルーンチット)より若干距離があるうえ、路上に告知の看板や会場への誘導サインが無く、ホテル内に入っても会場に到達するまでにエレベーターの乗り換えがあったりする点がやや不便、不案内か。

ガラガラ 商談中
new woodlands sole agent

訪れた時間帯が午前中ということもあってか、ビジターの数は少ない。

パタヤ コンドミニアム リビエラ

the ville ジョムティエン

上記画像の上段は本サイトの以前の記事 北パタヤ WONGAMAT~ウォンアマットビーチの新旧コンドミニアム巡り 内のRIVIERAブランドの第2弾、今回はジョムティエンビーチの立地で1000室以上の大型物件だが、発売開始3週間で50%以上のユニットが予約済みと好調の滑り出しのようだ。下段はコンドミニアムでなく、戸建てのプロジェクト。敷地が160㎡~318㎡、価格は約600万バーツ~約1500万バーツ、8%の家賃保証が3年付きとなっている。(レンタル利用の場合には1泊5500バーツ~、朝食付き)

パタヤ不動産 売買ボード

タイ コンドミニアム売買 パタヤ リセール

会場には各エージェントが取り扱っている売却&賃貸物件のボードも。

パタヤ コンド 予約状況

パタヤ不動産 供給過剰

先月のトピック 活況のバンコク住宅見本市(10月9~12日)&苦境の続くパタヤ不動産マーケット でも少し触れているが、マーケット全体はやはり動きが鈍く、完成済みの某物件(上記画像上段)でも空き室が目立つ。下段は発売後約2年経過、2015年内完成予定の新規プロジェクトだが、こちらも依然売り出し中のユニット(ブルー&水色)が残っている。

リージェント インターナショナルスクール regent inernational school

パタヤ インターナショナルスクール 価格

パタヤ インターナショナルスクール シャトルバス 交通費

こちらはパタヤのインターナショナル・スクールの資料より。同名称の学校がバンコクにもあるが、運営は別とのこと。(出展ブースのスタッフ談)

バンコクポスト タイ軍政 政治情勢
BANGKOK POST 11月9日付

最後に直接不動産に関する話題ではないが、在タイの外国人、外資系企業で波紋をよんでいるニュースを。現在タイ商業省では、外国人事業法の内容変更(外国人/タイ人の名義問題など)を予定しているが、その改正に伴い外国(企業)からの投資が一気に冷え込む恐れがある、との声が挙がっている。この記事は1面トップの扱いだが、他のメディアでも大きく報道されている。“5月22日の変”以後のタイ不動産事情~マーケットの急速な回復&固定資産税導入の動き でお伝えした固定資産税や相続税導入についても現政権は任期内での実施を目指しており、今後の事態の推移が気になるところだ。

*文中の数字等は2014年11月のもので、変更になる可能性があります。

関連情報
◎ バンコク VS パタヤ 同じタイでもこんなに違う新築コンドミニアムの支払いスキーム
◎大人気!タイマッサージとスパについて その5 オアシススパ パタヤ
◎ 円安、タイの物価高でもマイペンライ  マーケット(市場)の近くで暮らそう~安い・美味しい・辛くない!
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ