Home » タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン

円安、タイの物価高でもマイペンライ② タイの持ち帰り弁当なら大盛りで30バーツ=100円!日本料理や洋食もお手頃価格円安、タイの物価高でもマイペンライ② タイの持ち帰り弁当なら大盛りで30バーツ=100円!日本料理や洋食もお手頃価格

[2013年4月30日(火) 3,641 views]

2013年も早くも半分近くが経過しましたが、円安傾向は相変わらず。昨年の円高時にタイを旅行された方ですと、なおさら「去年と比べてしまうと・・・」という気持ちになりがちですが、まだまだタイの物価は日本と比べて格安、割安に感じられるものも多いのです。前回の円安、タイの物価高でもマイペンライ  マーケット(市場)の近くで暮らそう~安い・美味しい・辛くない!では、タイのローカルマーケットについて触れましたが、今回も引き続き“安くて美味しい”食事の数々をご紹介しましょう。

近年のバンコクでは驚くほどの数の日本料理店が新規にオープンしています。在タイおよび旅行で訪れる日本人の数が多いということも勿論あるのですが、いまや日本食はタイ人のあいだにも完全に定着してきています。タイに出店している日本の有名牛丼チェーンの店先で、「ご飯大盛りで持ち帰りね」と注文しているタイ人OLの姿を見ていると(言葉自体はタイ語ですが)、まるで日本に居るかのような錯覚に陥ります。

ただ個々の店によってはメニューの値段のほうもそれなりで、日本で同じものを食べる際とほとんど同じか、時にはむしろ割高に感じてしまうケースも珍しくありません。「どこか手軽に日本料理を味わえる店はないか」という時に重宝するのが、スカイトレインのチョンノンシー駅にあるタイ国日本人会のレストラン(サトーンタニビル 1F)です。

いらっしゃいませ 日本人会レストラン

メニューの品数も豊富でご飯ものから麺類、一品料理まで幅広く揃っています。下の画像のちらし寿司は130バーツ(約450円)。値段からするとかなりの満足感が得られると思います。

ちらしずし

続いてこちらは以前の記事、スカイトレイン延伸ライン スポット紹介④ スカイトレインのベーリン駅横に新規のショッピングモール ソフトオープン! で取り上げたスカイトレインの終点ベーリン駅横のAPT ベーリン モール内のステーキハウス。メニューを眺めてみるとビーフステーキが79バーツ(約300円) 早速注文してみますと・・

ステーキ メニュー

予想以上のボリュームで、一緒に頼んだフライドポテトもこれまた一人では食べきれないほどの量です。

フライドポテト 室内

最後は安さの極め付け、「タイのお弁当」です。タイの食堂や屋台では、ほとんどの店が持ち帰りに応じてくれます。

パップラームック

牛肉スープ

上の画像は「イカとインゲンのピリ辛炒めのせご飯」、下の画像は「牛肉とつみれ入り麺の“麺無し”」(麺の代わりに野菜や肉などの具材を多めに入れてもらいます) いずれも通常のサイズですが、これでもかというほどの盛り具合になっています。そして価格ですがどちらも30バーツ(約100円)。味の方も充分合格点です。

関連情報
◎円安、タイの物価高でもマイペンライ  マーケット(市場)の近くで暮らそう~安い・美味しい・辛くない!
◎タイのビールよもやま話
◎家で食べるのが1番? タイ料理“出前ライフ”のすすめ
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ