Home » コンドミニアム情報 パタヤ, ヘッドライン

ロシア人が買わなくなっても~パタヤのハイエンド新築プロジェクト 2件ロシア人が買わなくなっても~パタヤのハイエンド新築プロジェクト 2件

[2015年4月7日(火) 2,290 views]

昨今のロシアルーブルの下落の影響をダイレクトに被っているパタヤの不動産マーケット、なかには建設中止のプロジェクトも出てきている。

パタヤのプロジェクト 開発中止 ルーブル暴落

そんな逆風直撃の状況の中、新聞等で大々的に前宣伝を展開していたのが、フレーグラント社の SIXTH ELEMENT。高層3棟、低層2棟構成の一大プロジェクトだ。3月28日(土)にバンコク市内のヒルトンホテルで先行予約会が開催され、以下はその模様。

コンド広告の看板持ちのタイ人 入口の案内
お菓子のサービス デベロッパーのスタッフ

fragrant pattaya condominium

パタヤ不動産 パンフレット

建築素材に力を入れるタイの不動産会社、フレーグラント社

セールススタッフによると当日は全ユニット数の60%以上の予約を受け付けたとのこと。㎡単価は10万バーツ以上のパタヤでは高級物件に相当する物件だが、今後はトンロー駅前にセールスオフィスを設置して、バンコク市内でも販売を続ける予定。

パタヤコンドミニアム 6thelementの予約率

パンフレット
パンフレットもCDボックスセットのような手の込んだもの

部屋の間取り リゾートらしくゆったりしたつくり

高額なペントハウスのつくり

スタジオタイプでも37㎡以上と余裕のある造りで、室内備品も上質のマテリアルを使用。敷地面積は22ライ(35200㎡)と広大で、プール、ジョギングトラック、乗馬トレイル、クラブハウス、菜園など施設面でも充実の内容だ。立地はパタヤのメインビーチからは離れたNA JOMTIENビーチ沿い(下記上画像)。 アクセスという点では自家用車(あるいはレンタカー)利用ということでないと、現実的には動きが取りにくいという点はあるかもしれない。

ナージョムティエンの地図

X2 VIBE パタヤ シーフェアのマップ

続いて、更に南に下った位置(上記下画像)に建築予定の新物件が X2 VIBE PATTAYA SEAPHERE。こちらは前述の物件と異なり、8階建てで全65室の小規模プロジェクト。「うちはプライベート感ときめ細かいサービス(ハウスクリーニングやランドリーサービス付帯予定)が売り」とマネージャーの弁。ユニットサイズは約29㎡~90㎡、完成予定は2017年第2四半期となっている。

看板 サイン

プールからの美しいシービュー

パタヤ低層コンドミニアムの間取り

今回の2プロジェクトはクオリティの面では平均的なパタヤの物件のグレードを上回っており、その点では注目に値するニューフェイスと言えるだろう。バンコク~パタヤ、パタヤ内での移動に問題が無いようであれば、繁華街の喧噪とは無縁の落ち着いた休日が期待できそうだ。

*文中の数字・仕様等は2015年3月下旬時点のもので、変更になる可能性があります。

関連情報
◎ 運賃10バーツのソンテウ(乗り合いトラック)で巡る パタヤ食の旅
◎第32回House & Condo Show(3月12~15日開催)の模様と、どうなる?固定資産税導入
◎さすがの底力 サンシリ社の1000室超のパタヤ新プロジェクトThe BASE CENTRAL PATTAYA(ザ ベース セントラル パタヤ) ほぼ全室完売
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ