Home » コンドミニアム情報 スクムビットメイン/シーロム、サトーン, ヘッドライン

「BTS駅から徒歩5分&デパートから徒歩3分内、中古でよいのでお得なコンドミニアムはありませんか?予算は400万バーツ台まで」「BTS駅から徒歩5分&デパートから徒歩3分内、中古でよいのでお得なコンドミニアムはありませんか?予算は400万バーツ台まで」

[2016年2月9日(火) 1,247 views]

バンコク市内および近郊県を走るスカイトレイン。今では通勤、通学、観光の足として欠かせない存在だが、その歴史は意外と浅くまだ20年足らず。設置駅のなかには駅周りに商店街や大型のショッピングモールが無いものも結構ある。(逆にスカイトレインや地下鉄の沿線でなくとも、デパートや市場が集積している繁華街がバンコク各所に点在) 日常の買い物を考えるとやはり駅前(駅直結)の商業施設がある駅近くの居住は何かと便利。今回はスカイトレイン駅近く、かつ大型のモールを利用できる中古のコンドミニアムをご紹介しましょう。

スクンビット ソイ42

すき屋や幸楽苑、なぎ屋など飲食店が並ぶ

エカマイ駅を下車しそのままゲートウェイ エカマイの館内へ。このフロアには多くの日本レストランが集まっている。

ゲートウェイエカマイ 地下 1階の食事コーナー

エスカレーターで地上階へ。フードコートやファーストフード店が揃っており気軽に利用できる。

マックスバリュー24時間営業 バンコク 丸亀製麺も最近入居

24時間営業の日系スーパーもあり、スクムビット ソイ42側のエントランスに抜ける。ここまで約2分。

スクムビット ソイ42の表通り

裏の小道 少し暗い

ソイ42をしばらく下り、最初の路地(SOI BARBOS 1)を左折。行き止まり右手に8階建て低層のコンドミニアムが見えてくる。スカイトレインを降りてからここまで、徒歩約5分の道のりだ。

AP ザ アドレス

吹き抜けのエントランス

フィットネス スイミングプール

物件名はTHE ADDRESS 42、大手AP社の物件だが完成年は2008年。ロビーが広々としており、クラシカルホテルに居るような雰囲気がある。フィットネスとそれほどの広さはないがプールも勿論完備。

木目調の床とダイニングテーブル

キッチンと洗濯機と冷蔵庫が同列

柔らかい陽光が注ぐベッドルーム

バスタブ付の浴室とトイレ、洗面台

こちらの部屋は約45㎡の1ベッドルーム。単身~2人のロングステイなどには程よい広さだが、窓がやや小さく室内備品の古さ(各部屋によって異なる)が多少気になる点かもしれない。現在の販売価格は平米単価で10万バーツ前後。セールに出ているユニットはかなりあるので、室内調度品のグレードなどをよく比較しながらチョイスをするとよいだろう。

外から見たバンコクCBDの光景

スクムビット通り奇数側63方面

留意点としては、このソイ42は一方通行のため終日渋滞であること。またソイ内に個人商店が少なく、夜間には人通りが少なくなる点などが挙げられる。以前は決して良好な立地とは言えなかったが、ゲートウェイ エカマイのオープンによって生活の利便性は格段に向上。「購入単価を抑えたい」「スタジオタイプでなくある程度の部屋の広さが欲しい」「駅近」「日本食の選択肢豊富」「バンナーやベーリン等の郊外地域でなく、なるべく中心部に近いエリアで」といった希望項目がある場合には、現地を訪れてみるのもよいかもしれない。

*文中の価格等は2016年1月時点のもので変更になる場合があります。

関連情報
◎エカマイでタグされた記事一覧
◎大手デベ AP社のメディア戦略と意外に使える 英文フリーペーパーの不動産情報
◎バンコク大家が行く~広々80平米でスカイトレイン駅近、家賃はお得な2万バーツ以下のコンドミニアム
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ