Home » タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン

バンコク大家が行く~タイ不動産 格安タウンハウス編~バンコク大家が行く~タイ不動産 格安タウンハウス編~

[2011年6月5日(日) 6,948 views]

バンコク大家が行く~タイ不動産 格安タウンハウス編~

さて今回はバンコク市内の中心部に比較的近い立地のタウンハウスを紹介。タクシーを使えばトンローやエカマイにもそう遠くないし、高速道路の利用でオンヌットまで行っても運賃は120バーツほど (高速料金40バーツが別途必要)
何より注目はその価格、145万バーツ(約 392万円)と格安コンドミニアム並みの設定になっている。

ラムイントラ郊外の夕暮れ
周囲の町並み、夕暮れ時

アクセスについてはスクムビット方面からだとエカマイ通りを直進、そのまま高速道路に乗り入れラプラオ通りを越え、ラムイントラ通りの手前でUターンしNUANCHANという道路に入る。レストランやマーケットなどが程良く並んでいて暮らしやすそうな一帯だ。本物件はそのソイ内の立地。周囲は同じくタウンハウスや戸建てが並ぶ庶民的なエリアだ。

外観と駐車場
物件外観 手前には車の駐車スペースがある

■バンコク大家の徹底分析

少人数(夫婦、子供一人程度)の家族構成ならば、充分な室内の広さは確保されている。予算的には出来る限り抑えつつ、市内中心部からあまり離れることなく、室内の調度についても清潔感を確保したいという向きには充分検討に値する内容だろう。
室内はリノベートされているので良好な状態、キッチンスペースもしっかりと取られている。(家具や電化製品はついていない)

タイ不動産 長屋のリビング バンコクのタウンハウスのキッチン
1階リビング部分 同じく1階キッチン部分 
居室 シャワーとトイレ
2階居室 シャワー&トイレ
階段 眺め
階段部分 2階ベランダからの眺め

気がかりとしては、物件の前のソイを通るバイクの音がやや響くことだろうか。道路からの奥行きがそれほどあるわけではないので、室内に居ても音が伝わってくる。周辺の家並みは同様のタウンハウスやこじんまりとした戸建てが多く、まさに庶民の住宅街といったところ。
ソイ内にはあまり商店は無いが、表通りまで歩いていけば色々と店があり、日常の買い物や食事には不自由は無い。

関連情報
◎バンコク大家が行く~タイ不動産 戸建て編~
◎バンコク大家が行く~タイ不動産 タウンハウス編~
◎エリア情報~バンコクその他地区

—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ