Home » コンドミニアム情報 パタヤ, ヘッドライン

専用ゴンドラでビーチへGO!  バンコク大家が行く~北パタヤの高級プロジェクト  BAAN PLAI HAADが完成専用ゴンドラでビーチへGO! バンコク大家が行く~北パタヤの高級プロジェクト  BAAN PLAI HAADが完成

[2016年8月16日(Tue) 1,126 views]

完成済みプロジェクトの実際の建物や室内をじっくり見ていく「館内拝見」シリーズ、今回は2012年11月の記事 大手ディベロッパーがパタヤに続々と進出! 相次ぐ新築コンドミニアムの建設 で取り上げたパタヤのBAAN PLAI HAADを訪問してみることにしましょう。

建物外観

プールと植栽

ロビーとウォンアマットビーチ

サンシリ社コンドミニアムのパンフレット

立地は北パタヤ、ナクルア通りのソイ16を入り、大型ホテルやコンドミニアムが立ち並ぶソイの突き当り。エントランスやロビーは広々としており、開放感充分。

インフィニティプール

見渡す限りの海

プールからの眺めも良好。

リビング ダイニング LDK

寝室 美しいベッドメイキング

バルコニーから 低層コンドでもシービュー

バルコニー 閑静でとてもリラックスできる

高層階のユニットからはプラトゥムナックやジョムティエンとはまた違った味わいのビューが広がる。本物件はTHE BASE PATTAYA(参考記事/バンコク大家が行く〜利便性最強の高層大型プロジェクト The Base Central Pattaya ~ 新築コンドミニアム館内拝見 パタヤ編)と同じく大手サンシリ社の手がけたものだが、より上位の位置付けで室内の仕様もグレードが高くなっている。

敷地内の地上から建物を臨む ゴンドラ車に乗り海へ向かう

プライベートビーチでゆったり

海は結構浅瀬  奥にタイのお寺が見える

ユニークなのは海岸に出るのに(箱根登山鉄道を思い切りミニチュアにしたような)、ゴンドラで乗り降りすること。(歩いての行き来も可能だがかなりの段差あり) 海岸沿いのプライベートスペースは残念ながらかなり狭いが、すぐ横のビーチは人影も少なく静かな雰囲気だ。

バーンプライハード 2016年不動産販売価格

売り出し時から価格設定の高かったプロジェクトだが、現在では40㎡強の最少のユニットでも600万バーツ近い水準(セールスオフィス提示)で、パタヤではもっともランクの高い物件といえる。留意点はアクセス、前述のTHE BASE PATTAYAであれば、目の前の通り(セカンドロード)を乗り合いのトラックが24時間で走っているので、移動には全く問題ないが、こちらの場合は車を保有していないと現実的には厳しい。コンビニエンスストアは近くにあるが、レストランやカフェの数も周囲にはそれほど多くないので、その意味でも車移動が必須ということに。逆にある種“隔絶”された環境ともいえるので、パタヤ中心部の喧騒を嫌う人には向いているかもしれない。

*文中の数字等は2016年7月時点のもので変更になる場合があります。

(音山)
__________________________________________________________

◆記事内に書かれているプロジェクトについて問い合わせる

◆この記事について問い合わせる

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

メッセージ本文

メッセージの内容はこれでよろしいでしょうか?
OKでしたらチェックをつけて送信ボタンをクリックしてください。

__________________________________________________________

関連情報
◎車もなければバイクもない~そんな貴方と私のパタヤロケーション&コンドミニアムぐるっと周回ツアー
◎タイの外食を2倍楽しむコツ その8~ぶらりと寄ってかなり満足 トンロー・バンナー・ウドムスック・パタヤのお気軽食事処~
◎バンコク大家が行く・番外編~バンコクから車で2時間、高原リゾート カオヤイの高級戸建て
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ