Home » ヘッドライン, 日本とタイのニュース配信

第8回バンコク大家セミナー(6月7日開催)に寄せられたご質問について第8回バンコク大家セミナー(6月7日開催)に寄せられたご質問について

[2014年5月24日(土) 1,509 views]

来る6月7日(土)、東京にてバンコク大家主催のセミナー タイはどこへ行くのか~2005年からの激動の10年 そしてタイ不動産・ロングステイの行方は が開催されますが、皆様からお申し込みにあたってのご質問が幾つか寄せられております。私どもからのお答えとともに以下にご紹介いたしますので、参加を検討されている方はどうぞご参考になさってください。

Q 以前も参加したことがあるのですが、来場者が多くて少々窮屈な思いをしました。
今度はセミナーの時間も長いようですが、もう少し席に余裕を設けて欲しいです。

A 過去のセミナーでは定員を上回る予約を頂戴することが多く、大変ご迷惑をおかけしました。今回のセミナーでは長机にお一人~お二人でゆったりと座って頂けるよう、席数を調整いたします。既に定員枠分のご予約を頂いていますが、増席による追加予約は最低限に留めるようにいたします。

Q 今回は懇親会があるんですね。どこか居酒屋などに行くんですか?

A 懇親会はセミナー終了後、引き続き会場にて行います。食事の席を設けますと、ゆっくり食事が出来ない(話が出来ない)、席が近い人との話に終始してしまう、アルコールを飲まれない方も多い、といったことがありますので。移動の時間ロス等もありませんので、どうぞお時間に余裕のある方はセミナー終了後、引き続きご参加ください。
*懇親会のみのご参加は出来ません。

Q セミナーのテーマが多岐に渡っているようですが複数の人が話すのですか?

A 今回は特にゲストの方などは呼ばず、講演はバンコク大家が全てのパートを担当します。取り上げるテーマについては、ほぼ100%サイトや書籍では触れていない内容で、本セミナーのために新しく書き下ろされたものです。

タイ 軍部 影響 経済 不動産

Q 具体的な不動産(物件)情報はあるのですか?

A バンコクエリアおよびパタヤのコンドミニアムを7~8件程度、ご紹介する予定です。新築(未完成)物件のみでなく、既に完成済みのプロジェクトの実際の室内画像なども多数お見せ出来ると思いますので、タイでのロングステイをお考えになっている方にも興味深い内容かと存じます。
*個々の物件について、会場での予約受付等は行いません。

タイ不動産 コンドミニアム 建設中止 クーデター

Q タイや不動産について初心者なんですが、大丈夫ですか?

A 今回のセミナーは各種経済統計の数字などを用いて「タイは今後も成長していくでしょう」→「だから買いましょう、投資をしましょう」といったものではありません。現地での生活経験や実感に基づいたコンテンツが多く、その意味では中級者~向けの構成といえるかもしれません。勿論、タイについてあまりご存じない方にも楽しく聞いて頂けるよう努めますので、安心してご参加ください。

Q 直前まで行けるかどうか分りません。申し込みはいつまで可能ですか?

A 前日の6月6日(金)午後8時までに、お手続きください。

会場で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報