Home » タイ初心者ガイド, ヘッドライン

タイで不動産投資をしてみたいですか?第8回アンケート 結果発表!タイで不動産投資をしてみたいですか?第8回アンケート 結果発表!

[2013年3月26日(火) 2,553 views]

本サイトのトップページで“タイでは200万円台で(コンドミニアム)分譲マンションが購入でき固定資産税がありません、タイで不動産投資をしてみたいですか?”というアンケートを2011年4月より行なっていますが、この度(2013年1月末) 回答数が400件となりました。回答の結果と寄せられたコメントをご紹介したいと思います。

http://blog.with2.net/vote/?m=va&id=64872&bm=

数値的には「してみたい」 262 件 「機会があればやってみたい」 88 件と、87 %以上の方がタイでの不動産投資に積極的な興味があり、「関心はあるがよくわからない」「今の時点ではなし」が各31件, 19件という結果でした。
早速、第7回発表以降にいただいたコメントを紹介してみましょう。

■現在、中古物件を所有しリタイヤ居住中。別途、投資用に新築に興味あり。高級・中古物件の情報も欲しいですね(50歳代/男性/海外)

自己居住用に既に物件を持たれていると、色々と勝手が分り、投資用の物件もご選択されやすいのではないでしょうか。サイトではなかなか個々の中古物件を取り上げる機会が無いのですが、中古には中古の良い点が数多くありますので、今後検討していきたいと思っています。

参考記事
バンコク市内最高峰 ラチャダムリ通りのトップエンドプロジェクト 2件

アソク駅

■日本は少子高齢化。投資には人口が増えることが基本(40歳代/男性/海外)

今の日本は既に人口減の局面に入っていて、毎年地方都市が一つづつ無くなっていくような状況ですね。ただタイでも少子化の傾向はすでに始まっています。アジアではフィリピンやマレーシアが出生率が高めですが、いずれ各国とも少子高齢化の問題に直面することは避けられないですね。

参考記事
東南アジアの人口と不動産投資

■現在のところ、好奇心のみ(60歳代/男性/東京)

タイは観光地としても様々な魅力がありますので、自由時間の多いツアーなどでバンコクに来られてみてはいかがでしょうか。市内にはモデルルームを併設したセールスオフィスがありますので、気軽に覗かれてみるのも面白いと思います。

参考記事
バンコク滞在 初心者のためのQアンドA

プロンポン タクシー

■タイ移住を真剣に考えているので大変に興味があります(40歳代/男性/東京)
■将来タイ移住を考えてます(40歳代/男性/東京)
■将来はタイへの移住を真剣に考えています。(40歳代/男性/東京)
■移住((50歳代/男性/奈良)
■そろそろ、本格的に検討してます(40歳代/男性/兵庫)

以前と比べて、タイでの移住~長期間のステイを検討されている方が増えているように思います。そうなりますとやはり、“日本的環境”(料理、書籍、医療など)がある程度揃っていたほうが暮らしやすいと思うのですが、その点タイ、特にバンコクですと何の不自由もなく生活できますね。日本料理屋さんの数もますます増えているようです。

参考記事
予算別シミュレーション もしバンコクで暮すとしたら?【総合編】

スクンビット通り

■パタヤビーチでのんびり暮らしてみたい(30歳代/男性/東京)

そうですね、いつも混雑しているメイン(セントラル)のビーチもいいですが、ジョムティエンやウォンガマットなどもそれぞれの良さがありますね。リゾート地としては物価が安く、日用品の買物もスーパーやコンビニが多くて便利ですね。

参考記事
バンコク大家が行く~生活至便なパタヤのコンドミニアム編~(APUS CONDOMINIUM)

■物件はどこで検索できますか?(30歳代/女性/神奈川)

申し訳ありません。特にリスト化していませんので、ご面倒ですが一記事毎に目を通していただけると幸いです。タイは女性の社会進出が進んでおり、女性のステイヤーの方にも暮らしやすい国だと思います。衣食住、いずれの面でも各人の好みによる選択肢の多さが、暮らしやすさに繋がっているように感じます。

参考記事
バンコク大家が提案する“女性のためのタイ不動産選び”

ベンチャシリ公園 ジョギング

■日本人向けに限定したとしても投資としては魅力があります。タイを知れば知るほどタイに住みたくなる日本人が多いですから(40歳代/男性/千葉)

おっしゃるように、タイという国は日本人にとって親しみを感じさせる要素が多数あるように思います。「しまった!」「遠慮します」「恥ずかしい」といった際の表情やしぐさなど、とても近いものを感じます。タイの人たちも親日的な方が多いですね。

参考記事
タイ人に好かれる秘訣、教えます!

■もっと詳しく知りたい(50歳代/女性/大阪)

サイトでは新しいニュース、旬の情報をお届けするように心がけていますが、タイ不動産全体の概要ということですと、よろしければバンコク大家著の書籍「はじめてのタイ不動産投資」をお読み頂ければ幸いです。またセミナーへのご参加もお待ちしております!

参考記事
アマゾン不動産投資部門ランキングで1位獲得! バンコク大家著「はじめてのタイ不動産投資」発売中

ガパオ ムー カイダーオ

■真剣に考えています。サートーンあたりで(40歳代/男性/京都)

サトーンには大型高層の物件が多いですね。日本人の居住者は多くありませんが、欧米人には人気がありますね。それにしてもナラティワ通りの渋滞は壮観です。昼食時間にフードコートや近所の食堂に繰り出すビジネスマンやOLの姿に、タイの活気を感じます。

参考記事
タイで最高層のコンドミニアムに住まう  Ritz Carlton Residences

■期間ごとにアジアに住みたいので、投資の一つとして(40歳代/男性/東京)

タイもそうですが、アジア各国それぞれに魅力がありますね。マレーシアやフィリピンには美しいビーチが多いですし、カンボジアやラオスには素晴らしい世界遺産があります。LCCの路線はますます増えていますので、気軽に移動できるようになりました。
思うがままにアジア各国を巡り、暮らしていく~こういうライフスタイルを選ぶ方が増えていくことでしょう。

参考記事
空港出迎え、部屋のクリーニング、電気&水道代の支払い代行サービス付き パタヤの新築コンドミニアム

サイアムセンター

■タイが好きだし日本より低額かつ属性が問われないから(30歳代/男性/北海道)

確かにタイの人は大らかといいますか、他人をあまり詮索しませんね(実はかなりの噂好きではあったりもしますが) ですので外国人には居心地が良いと思います。バンコクやパタヤの街中では実に多彩な言語が飛び交っていて、それが当たり前の風景になっていますね。

参考記事
続・タイ人に好かれる秘訣、教えます!

スラムダンク タイ語

■今からでも遅くないのでしょうか?(20歳代/群馬/女性)

はい、お歳も大変に若いわけですから、“まさにこれから” ではないでしょうか?勿論、為替をはじめ政治、経済の変動は世の常ですから、そういう意味でのタイミングといったものはあるかもしれませんが、タイがお好きになったとしたら、これから数十年も関わっていくことができるのですから。

参考記事
予算別シミュレーション もしバンコクで暮すとしたら?【住居編】

■本を読ませていただきました。真剣に検討しています。よろしく。(50歳代/男性)

ご購読、有難うございます。多くの方に親しんでいただけるよう、分り易い記述を心掛けましたが、ご参考にしていただけましたでしょうか。不定期ですがセミナーも開催しておりますので、お時間があります際には是非ご来場ください。

参考記事
セミナー情報

BTSナショナルスタジアム駅付近

アンケートの回答およびコメントを寄せていただいた皆さん、ご協力有難うございました。これ以降も続々とコメントを頂いていますので、今回ご紹介できなかった分については回を改めてご紹介したいと思います。「バンコク大家」では今後も、皆さまにとって有益なタイ不動産および生活情報の情報提供に努めてまいりますので、引き続きのご愛顧よろしくお願いいたします。

関連情報
◎「バンコク大家」エリアガイド
◎タイのコンドを選ぶ時の8つのポイント
◎タイ不動産購入の流れ
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ