Home » アパートメント, エリア情報, ヘッドライン

バンコクの見知らぬソイに誘われて ~手頃なアパートが立ち並ぶバンナー界隈の風景バンコクの見知らぬソイに誘われて ~手頃なアパートが立ち並ぶバンナー界隈の風景

[2017年4月18日(火) 510 views]

バンコクの街に広がる無数のソイ(路地)。大通りから1歩入ると、それぞれの路地に独自の“小宇宙”が形成されています。今回は観光などではまず訪れないであろう、ローカルなソイをフラリと訪ねてみることにしてみましょう。

スカイトレインのバンナー駅から距離はありますが、バンナー・トラッド通りのセントラル バンナー店は規模も大きく、休日は地元のタイ人客で大変に賑わうショッピングゾーンです。

■参考記事
スカイトレイン延伸ライン スポット紹介⑥ セントラルデパート バンナー店

そこからスクムビット通り(西)方向に数分歩いて「ソイ 19」に入ってみましょう。。ソイの入り口には取り立てて目を惹くようなものはありません。

バンナー通りのソイ19入口 右手にバンナー大通り。左に曲がるとソイ19

バンナー通りのソイ19入口 右手にバンナー大通り。左に曲がるとソイ19

しばらく歩いていきますと多数の集合住宅が見えてきます。これらはコンドミニアム(分譲マンション)ではなく、アパートです。タイのアパートは日本のそれと比して部屋数が多く(数十~百室以上)、1階には食堂やカフェ、美容室、ランドリーなどが揃っているケースもあります。

5242ソイに建つかなり小奇麗なサービスアパートメント

このソイにはかなり小奇麗で、SA(サービスアパートメント)に近いレベルの物件から、一部屋2000バーツ~(月額家賃です)の安アパートまで、実に多くのアパートが建ち並んでいます。

月額2000バーツ~の安アパート
月額2000バーツ~の安アパート2

ソイには市場(マーケット)があって生鮮食料も入手できますので、自炊派には嬉しいところ。勿論、外食~持ち帰り天国のタイですから食堂や屋台も多数、またコンビニエンスストアがソイ内に数軒あるので、日々の生活には実に便利な立地です。

ソイ内にある市場
ソイ内にある屋台

このソイの位置ですとスカイトレイン駅には全くもって徒歩圏ではありません。しかしその点を除くと

  • ◎ソイ内にアパートが多数あって、家賃も安い
  • ◎マーケットや食堂、コンビニが揃っている
  • ◎大型のショッピングモール(前述のセントラル バンナー)やスーパーマーケットにも徒歩圏、日本料理屋もあり輸入食材なども買え、お洒落なカフェやパブなども増えている

といった好条件が整っており、「そもそもスカイトレインを使わない」「車やバイクを保有している」「移動の際にはタクシーやモーターサイを利用する」といったことであれば、このソイの“小宇宙”での飲食費も安く、暮らしやすいエリアと言えます。各アパートメントの入居率もかなり高いようですし、ソイ内の人の行き来も賑やかです。

バンコクには、スカイトレインや地下鉄の駅から離れていても、大型商業施設や個人商店の数が多い一画が多数あります。スクムビットやシーロム、サイアム界隈を離れて、そういうエリアを散策してみるのもまた面白いワンデイトリップになるかもしれませんね(路上の犬には注意しましょう)。

■関連情報
◎タイステイにお勧め~スカイトレイン駅至近 コンビニ&市場&個人商店が揃う スクムビット ソイ105
◎円安、タイの物価高でもマイペンライ  マーケット(市場)の近くで暮らそう~安い・美味しい・辛くない!
◎昼はリーズナブルな中古コンド見学 夜はクラフトビールで乾杯~バンナー交差点を東へ西へ

---------------------------------------------------------------------------------------------------
HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報
人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ