Home » エリア情報

エリア情報~バンコクその他地区エリア情報~バンコクその他地区

[2011年2月16日(水) 10,722 views]

エリア情報~バンコクその他地区

バンコクエリアマップ
※バンコクの土地勘がない方は「バンコク大家」エリアガイドをご覧ください。

*このエリアの概観と特性

チャトチャック ウィークエンドマーケット
チャトチャック ウィークエンドマーケット

スカイトレイン(BTS)と比べると地味な存在の地下鉄(MRT)だが、地元タイ人の通勤線としてはすっかり定着している。スカイトレイン沿線と比較して観光客向けの名所や宿泊施設が少ないため外国人の姿はそれほど多くないが、タイカルチャーセンター、ホイクワンの両駅周辺のコンドミニアムやアパートには個人滞在ベースの日本人も多く住んでいる。ラチャダピーセク通りを更に北上すると市内北部を東西に走るラプラオ通りと交差するが、表通り沿いには建設中のコンドミニアムが目立ち、ソイの奥には戸建ての住宅やアパートが並ぶ。
ラプラオ通りより更に北方向のラムイントラ通りまでくると外国人の姿は少なくなり、まさに「バンコク郊外」といった風景が広がる。ラムイントラ通りの西方、チェーンワタナ地区には巨大な新庁舎が完成し、将来的には省庁機能が統合されることになっている(外国人には馴染み深いイミグレーション機構は既にサトーンから移転済) 
スカイトレインのサイアム~モーチット間では路線バスの発着拠点となっているビクトリーモニュメント(戦勝記念塔)駅から2駅先のアーリー駅界隈は以前より高級住宅街として知られており、タイの芸能人なども多く住むエリアで洒落たカフェやレストランが点在している。近年ではコンドミニアムの建設も盛んに行なわれており、タイ人富裕層には人気のあるエリアとなっている。

チェーンワタナの庁舎
チェーンワタナの庁舎

*このエリアにおける不動産投資について

注目エリアとしてはスワンナプーム空港とパヤタイを結ぶエアポートリンク沿いを挙げたいところだが、利用客数が今一つ伸びずマッカサン地区を中心とした今後の開発期待といったところか。ラマ9世通りには新規の大型ショッピング施設がオープンし始めている。
前述のアーリー駅から一駅先のサパンクワイ駅にかけてのパホーンヨーティン通り沿いには多数の新規物件が建築されており、タイ人購入者にはポピュラーなロケーションであるが、スクムビットやサトーンなどと比べると外国人購入者の割合は少ない。サイアムパラゴンやMBK(マーブンクロンセンター)のあるサイアム地区にはアクセスが良く、落ち着いた住環境でもあるので「あまり外国人(日本人)が多い環境はちょっと・・・」という向きには自己居住用としても考慮できるだろう。しかし価格的には”高値安定”の傾向が定着している。
100万バーツ台での手頃な価格での新築物件ということであれば投資&居住用ともに、バンコクでも有数の巨大デパート、ザ・モール・バンカピ(THE MALL BANGKAPI)~ラムカムヘン大学近隣のエリアも活気があり物価も安く暮らしやすいエリアだ。以前は学生対象の低価格アパートが目立っていたがここ数年、大手ディベロッパーによる大型高層の新築コンドミニアムの建設が進んでいる。

ラチャヨーティン
ラチャヨーティンの名物 通称「象ビル」

シリーズ【地下鉄に乗って】
◎地下鉄に乗って PART1 ~ローカルだけど暮らしやすい ラプラオ通りの新築プロジェクト 3件~
◎地下鉄に乗って PART2 ~駅から徒歩3分 ラチャダピーセク、スティサン駅界隈の新規物件あれこれと~
◎地下鉄に乗って PART3 ~夜のネオンに見送られて帰宅 ホイクワン駅から500メートルの大型新築コンドミニアム
◎地下鉄に乗って PART4 ~バンコクの新しいビジネス中心地に? コンドミニアムの建設も進むラマ9世通り
◎地下鉄に乗って PART5 ~コンドミニアム激戦区 ペップリー通りの今を歩く
◎地下鉄に乗って PART6~43階建てと41階建て ペプリ通りの大型プロジェクト 2件

【アーリー】
◎パホーンヨーティン通りのトップエンド物件  LE MONACO RESIDENCES
◎ もしもバンコクで次に引っ越すとしたら? 第一候補はワン&オンリーの魅力 アーリーの新築&築浅コンドミニアム2件
◎パ バンコク市内有数の“ハイソな街並み” アーリー界隈の新規&完成済み 2プロジェクト
◎バンコク市内で日本人の少ないエリアに住む~サパンクワイとアーリー界隈の新築プロジェクト 2件

【ペッブリー】
◎ディベロッパー各社の注目するペップリー通り~2015年までに10プロジェクトが完成、5300室のうち4200室が予約済~

【ラップラオ/ラムイントラ/ランシット】
◎ランシット通りでオフィス街のランチを~新築プロジェクト2件
◎毎日が買物日和、ショッピングに便利な新築コンド3件紹介
◎ラップラオ/ラムイントラ/その他の注目物件3 ディーコンド ラムイントラ
◎ラップラオ/ラムイントラ/その他の注目物件2 ルンピニコンドタウン ラムイントラ-ナワミン
◎ラップラオ/ラムイントラ/その他の注目物件1 ビーユー チョクチャイ4 コンド
◎バンコク大家が行く~タイ不動産 格安タウンハウス編~

ラマ3世
◎駅から遠く離れても その2~スカイトレインのナナ駅、チョンノンシー駅から歩いて行けない新築2プロジェクト

【BTSシーロム延長区間】
◎川の向こうのコンド事情~スカイトレイン シーロム線 チャオプラヤ川西岸の6駅探訪 その1
◎川の向こうのコンド事情~スカイトレイン シーロム線 チャオプラヤ川西岸の6駅探訪 その2
◎川の向こうのコンド事情~スカイトレイン シーロム線 チャオプラヤ川西岸の6駅探訪 その3
◎川の向こうのコンド事情~スカイトレイン シーロム線 チャオプラヤ川西岸の6駅探訪 その4

[ニュース/生活]
◎タイの外食を2倍楽しむコツ その11~バンコク市内、他所とは違うこだわりの食べ処 中華街・アーリー・ベーリンの気さくな3店~
◎セントラル ラップラオ 高級指向でリニューアルオープン
◎洪水はもう過去の話? 冠水地区で新築コンドミニアム建設が活発化

—————————————————————————————————-

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報