Home » コンドミニアム情報 パタヤ

さすがの底力 サンシリ社の1000室超のパタヤ新プロジェクトThe BASE CENTRAL PATTAYA(ザ ベース セントラル パタヤ) ほぼ全室完売さすがの底力 サンシリ社の1000室超のパタヤ新プロジェクトThe BASE CENTRAL PATTAYA(ザ ベース セントラル パタヤ) ほぼ全室完売

[2013年3月12日(火) 4,247 views]

本サイトの記事 パタヤ進出の大手ルンピニ社プロジェクト 100万バーツ未満で購入可能なLUMPINI VILLE NAKLUA-WONGAMAT 内で、速報短信の形でお伝えした業界最大手サンシリ社のパタヤ進出第2弾 The BASE CENTRAL PATTAYA(ザ ベース セントラル パタヤ)。現地にはモデルルームも完成したが早くも地元タイ人購入者の圧倒的人気を得て、全1112室の大半が予約済みとなった。

セールスオフィス パタヤセカンドロード

パタヤのセカンドロードに面し、セントラルデパートにもビーチにも徒歩圏、周辺には飲食店などが揃っているという好ロケーションかつ200万バーツ~の購入が可能ということで、異例ともいえる注目を集めた結果になった。以下の画像はセールスオフィスの様子(2013年2月)だが、入場する際に番号を振り分けられ、ひたすらに待たないとスタッフの説明すら聞くことができない状態。椅子も全て埋まっているので坐ることもできない。

タイ プレビルド タイ プリセール
ごったがえすセールスオフィス 週明けの銀行のカウンターのような行列
予約状況 サンシリ パタヤ
「もう選べる余地が無い・・・」 「あらー・・・」

ユニットの主体は30㎡弱と35㎡弱の1ベッドルームで、50~60㎡以上の2ベッドルームが各フロアのコーナーの位置に置かれている。30㎡弱のユニットでは低層階で200万バーツ~、中~高層階では250万バーツ前後の価格帯だ。

キッチン トイレ
ソファ 食卓
リビング ダイニング

大型物件だけにスイミングプールやフィットネス、ラウンジなどの施設も充実しているが、何といっても業者の知名度とロケーションが強力な武器になっている。加えてタイ人購入者の場合は、(30㎡弱のタイプでは)予約金が僅かに5000バーツ、契約金が4万5000バーツ、その後の月々の支払いが999バーツという超低額に設定されており、気軽に予約できる点も大きなポイントだろう。

パタヤではルンピニ社、サンシリ社に続き他の大手ディベロッパーの進出も予定されており、今後のマーケット動向が引き続き注目されるところだ。

*文中の数字等は変更される可能性があります。

◎バンコク大家が行く〜利便性最強の高層大型プロジェクト The Base Central Pattaya ~ 新築コンドミニアム館内拝見 パタヤ編

関連情報
◎日本在住でもオーケー 少額資金でも可能なプレビルド投資とは?
◎タイのコンドミニアム購入者が語る「ここが決め手! 私のコンドミニアム購入記」
◎タイ不動産(コンドミニアム)購入に見る世界各国のお国柄
—————————————————————————————————

HOME 初心者ガイド ニュース コラム 購入の流れ 生活情報

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ