Home » Archive

ヘッドラインのカテゴリー記事一覧

タイ初心者ガイド, ヘッドライン »

[2017年1月24日(火) | 458 views]
バンコクのタクシーについて~上級編 使いこなせばアクセス自由自在!

もう6年ほど前のことになりますが、バンコクのタクシーについてという記事を書いたことがあります。バンコク市内を無数に走るタクシーは今だ鉄道路線が発達途上のこの街では、欠かすことの出来ない重要な移動手段。今回はより突っ込んだ内容でお届けしましょう。
(さらに…)

タイ初心者ガイド, タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン »

[2017年1月11日(水) | 605 views]
新春企画② バンコクでは今ウドムスックが熱い?「地元民目線」で語る リアル“UDOMSUK”の全て~エリア特性編

前回の記事 新春企画① バンコクでは今ウドムスックが熱い?「地元民目線」で語る リアル“UDOMSUK”の全て~不動産編 では、ウドムスックエリアの不動産価格の推移等を実例で検証してみました。今回はそもそも、ウドムスックとははいったいどのような場所、土地柄なのかを探ってみることにしましょう。ひとくちに“バンコクの郊外エリア”という表現を用いるとしても、各エリアによって雰囲気は随分と違いますし、日本語の“郊外”という言葉からイメージされる街(町)の風景とは異なるポイントが数多くあるのです。
(さらに…)

コンドミニアム情報 オンヌット~ウドムスック, ヘッドライン »

[2017年1月3日(火) | 673 views]
新春企画① バンコクでは今ウドムスックが熱い?「地元民目線」で語る リアル“UDOMSUK”の全て~不動産編

最近ディベロッパーの知り合いのタイ人と話していますと、「いや~、くるんじゃないかな、というよりもうきてるかも。これからはウドムスックがバンコク不動産のトレンドですよ」と熱っぽく語る人が増えてきています。「じゃあなぜウドムスックが有望かというとですね・・・」とご高説(うんちく披露)が始まってしまいそうなので、「あっ、私まさにそこに住んでますんで。スカイトレインの駅が出来る前から」と答えると、拍子抜けしたような顔つきをされてしまい、あー、黙ってニコニコと聞いておけばよかったと反省しきりです。
(さらに…)

コラム, ヘッドライン »

[2016年12月27日(火) | 480 views]
さようなら2016年~不動産からリゾート、タイ料理まで  画像で振り返るベスト&アウトテイク集 byバンコク大家

今年も残り僅かとなりました。皆様、年の瀬をいかがお過ごしでしょうか?今回は2016年最後の更新記事ですが、今までの記事中でお届け出来なかった画像を中心にタイ不動産、タイの日常生活などについての“蔵出し企画”(そんな大袈裟なものではありませんが)をお送りします。
(さらに…)

タイ生活情報とロングステイ, ヘッドライン »

[2016年12月20日(火) | 615 views]
500円予算でどれだけ買える?atバンコクのコンビニ~まだまだお得なタイランド

タイでコンビニエンスストアといえばまず思い浮かぶのがセブンイレブン、店舗数が多く「セブン」という単語がイコール、コンビニショップを指す意味合いで使われています。最近ではマックスバリューやローソン、ファミリーマートなどもよく見かけるようになりました。“ちょこちょこ買い”というのは、タイ人の購買スタイルに思いのほかフィットしているのかもしれませんね。
(さらに…)

コンドミニアム情報 スクムビットメイン/シーロム、サトーン, ヘッドライン »

[2016年12月13日(火) | 738 views]
バンコク大家が行く~日本人街ど真ん中!トンロー駅からも徒歩圏の築浅物件 LIV@49 館内拝見

完成済みプロジェクトの実際の建物や室内をじっくり見ていく「館内拝見」シリーズ、今回は2014年4月の記事 ほどよい規模の日本人エリア スクムビット ソイ49のコンドミニアム&スパ散策で取り上げた LIV@49を訪問することにしてみましょう。
(さらに…)

コンドミニアム情報 オンヌット~ウドムスック, ヘッドライン »

[2016年12月6日(火) | 602 views]
コンドミニアム激戦区のスクムビット ソイ64~中心部やスカイトレイン駅から離れても平米単価で10万バーツの大台に

スカイトレインのプンナウィティ駅が最寄りのスクムビット ソイ64、それほど道幅がある通りではないのですが、近年ソイ奥まで多くのコンドミニアムが建設されています。
(さらに…)

コンドミニアム情報 スクムビットメイン/シーロム、サトーン, ヘッドライン »

[2016年11月29日(火) | 758 views]
BTSプロンポン駅まで30メートル&エンポリアム、エムクオーティエが目と鼻の先~ハイエンド新築コンドミニアム MARQUE 間もなく完成

スカイトレインのプロンポン駅には、以前から在住日本人御用達の老舗デパートのエンポリアムがあり、駅周りには日系スーパーや古本屋、日本料理店が軒を連ねておりまさに“日本人租界”の趣があるところ。近年はハイセンスなショップが多数入店しているエムクオーティエ(EmQuartier)もオープンし、各国観光客の姿も多くなってきています。
(さらに…)

コンドミニアム情報 オンヌット~ウドムスック, ヘッドライン »

[2016年11月22日(火) | 736 views]
天井高が3.4メートル!タイ人購入者に人気のTHE LINEコンドミニアム、プンナウィティ駅近くに最新プロジェクト登場

大手サンシリ社とBTSグループのジョイントベンチャーによるTHE LINE名称のコンドミニアムはタイ人購入者からの支持が高く、発売開始から早期の完売が「当たり前」の人気プロジェクト。今回は同ブランドの最新物件、THE LINE SUKHUMVIT 101をじっくりと見ていくことにしましょう。
(さらに…)

コンドミニアム情報 その他, ヘッドライン, 日本とタイのニュース配信 »

[2016年11月15日(火) | 726 views]
タイ不動産投資 次の狙い目は?バンコク首都圏新線 オレンジラインに注目~沿線には大学や商業施設が多数

グリーン、ブルー、パープル、レッド、イエロー、ピンク・・・といった具合に、バンコク&近郊を走る都市鉄道には色別の呼称が付けられていますが、これから計画されている路線のなかではどのラインが注目か、といったトピックを今回は考えてみましょう。
(さらに…)